ビタミン・ミネラルの重要性について解説!

ビタミン・ミネラルの重要性について解説!

「健康を保つためにはビタミンやミネラルが大切」というのは昔から言われていることですが、実際ビタミンやミネラルがどんな働きをするのか?何故健康維持に必要なのか?今いち分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、健康維持におけるビタミン・ミネラルの重要性についてご紹介していきたいと思います。

ビタミンやミネラルの働きを熟知することで、より健康への意識が高まり食生活の改善などが期待出来ます。是非最後まで読んでみてください。

 

ビタミン・ミネラルの摂取が大切な理由とは?

まずは早速、ビタミン・ミネラルが健康において重要な理由について解説していきます。

1:身体の構成や機能の調整を行う

ビタミンやミネラルというのは、摂取したからと言っても私達人間の体を動かす直接的なエネルギーにはなりません。

しかし、その代わり体を構成するための材料になったり、エネルギー代謝などの身体機能を正常に働かせるための調整などを行うという効果があります。

ビタミンやミネラルは必要な量自体はわずかではありますが、不足してしまうと欠乏症によって身体機能に障害が出てしまう可能性があるので注意が必要です。

また、逆に過剰に摂取してしまっても中毒症状が出てしまう危険性があるので、あくまでバランスの良い食生活を送って適度に摂取するのが大事です。

2:人間の体内で合成することが出来ないものがある

ビタミンやミネラルは身体を構成したり、身体機能の調整を行うという重要な働きがあります。

そして、困ったことにこのビタミンやミネラルというのは基本的に人間の体内で合成することが出来ません。つまり、食事などによって外から摂取して補うしかないのです。

体の機能を正常に働かせ続けるためにも、ビタミンやミネラルの補給は必須と言えるでしょう。

 

主なビタミン・ミネラルの働きとは?

一概にビタミン・ミネラルと言っても、それぞれどのような働きや特徴があるのかというのは違ってきます。

次は、主なビタミン・ミネラルの働きについてご紹介していきたいと思います。

1:ビタミンC

まず最初にご紹介するのはビタミンCです。

ビタミンCは抗酸化作用があると共に、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあります。

加えて、体内でのコラーゲンの生成を助ける働きもあるので、健康面だけではなく美容面でも重要なビタミンです。

ビタミンCが多く含まれている食材としては

・パプリカ

・ブロッコリー

・パイナップル

・じゃがいも

などが挙げられます。

2:ビタミンA

次はビタミンAについてご紹介します。

ビタミンAは網膜の光への反応を補助したり、免疫機能を維持する、体の成長を促進するなどの働きがあります。

また、血行を良くする働きもあり、様々な分野で活躍してくれるビタミンです。

ビタミンAを豊富に含む食材としては

・レバー

・うなぎ

・卵

などがあります。

3:ビタミンE

ビタミンEは水ではなく油に溶ける脂溶性ビタミンの1種です。

ビタミンEは抗酸化作用によって体内の酸化を防いでくれるため、健康維持だけではなく体の老化防止にも役立つビタミンです。

ビタミンEが豊富に含まれる食材としては

・ナッツ類

・モロヘイヤ

・かぼちゃ

・しそ

などがあります。

4:鉄分

鉄分はミネラルの1つで、ヘモグロビンを生成する上で欠かせない栄養素の1つです。

ヘモグロビンは血流に乗って全身に酸素を供給してくれる働きがあります。このヘモグロビンが足りなくなってしまうと酸素の供給が上手くいかず貧血の症状が出てしまうので、生命維持をする上で非常に重要な役割を担っていると言っていいでしょう。

鉄分が豊富に含まれている食材としては

・レバー

・煮干し

・赤貝

・しじみ

などがあります。

5:亜鉛

亜鉛は200種類以上もの酵素の構成や反応活性化に関与している非常に重要なミネラルの1つです。

また、免疫力の調整や体の成長の維持にも必要なので、私達にとって欠かせない栄養素と言えます。

亜鉛を多く含む食品としては

・レバー

・牡蠣

・海苔

・かぼちゃ

などがあります。

6:カルシウム

骨の材料となることで有名なカルシウムもミネラルの内の1つです。

カルシウムは骨の成長などに役立つだけではなく、ホルモンの放出や血液の凝固、筋肉の収縮など様々な面で活躍しています。

カルシウムを多く含む食材としては

・乳製品

・煮干し

・えんどう豆

・塩昆布

などがあります。

7:カリウム

最後にご紹介するのはミネラルの1つであるカリウムです。

カリウムは塩分の排出を促す働きがあり、高血圧の予防・改善に効果があります。

また、筋肉の収縮や神経の伝達など、私達人間の生命活動において重要な部分にも関与しているミネラルなのも特徴です。

カリウムを多く含む食材としては

・切り干し大根

・バナナ

・ひじき

・アボガド

などがあります。

 

最後に

以上、”ビタミン・ミネラルの重要性について解説!”でした!

意外と知らないビタミンやミネラルの働きですが、実はどれも私達の健康維持に必要不可欠なものばかりです。健やかな毎日を過ごすには、偏食をやめて様々な食材をバランス良く食べ、ビタミンやミネラルを摂取していくことが重要です。

あなたも是非、ビタミンやミネラルを意識した食生活を送ってみてください。

最後まで見ていただきありがとうございました!

========================================

カロリートレードナガクテは現在、

無料カウンセリング・無料パーソナルトレーニング体験を行なっております!

「ダイエットに悩んでいるけどどうすればいいかわからない・・・」
「独学でダイエットに挑戦しているけど、失敗ばかり」
「テレワークで体脂肪が増えてきた」

この様な悩みにパーソナルトレーナーが持つトレーニングと食事の専門的知識から
あなたのダイエットの悩みに対して解決方法を提示し、最適なプランをご提案させて頂きます。

今なら¥5000→¥0円でカウンセリング体験可能です。

無料カウンセリング・体験はコチラから!

========================================

長久手市の

パーソナルトレーナー

祖父江 誠

ダイエット成功の鍵は自律神経を整えること?

ダイエット成功の鍵は自律神経を整えること?

ダイエットを頑張って辛い食事制限を行っているのに、ある日突然食欲を抑えきれずにドカ食いをしてしまい、自己嫌悪に陥ったという経験はないですか?

 

真面目な方なら、「自分の意思が弱いから…」と落ち込んでしまいがちですが、それは大きな間違いなのです。

 

それは、自律神経が乱れていることが原因であり、自律神経を整えることによって、ダイエットを成功させやすくすることができるのです。

 

今回は、ダイエット成功のカギとなる自律神経の整え方について、ご説明していきたいと思います。

 

 

自律神経とは

 

人間の神経には、自分の意思でコントロールできる「体性神経」と、自分ではコントロールできない「自律神経」の2種類があります。

 

自分でコントロールできない「自律神経」は、おもに生命を維持するために重要な調節を行っていて、「消化」「体温調節」「代謝」などのダイエットに重要な役割を担っています。

 

さらに、自律神経は、「交感神経」と「副交感神経」で成り立っています。

 

車で言うと「交感神経」が「アクセル」、「副交感神経」が「ブレーキ」のような役割を果たしていて、身体を活発に動かすときには「交感神経」が優位な状態になっています。

 

自律神経が乱れた状態とは

 

自律神経が乱れた状態とは、交感神経と副交感神経のどちらかが、過度に優位になってしまったり、どちらかだけが常に優位になってしまったりする状態のことです。

 

交感神経が優位になっている状態だと、筋肉が収縮した状態となり肩こりや頭痛になったり、内臓の筋肉を緩ませる作用により便秘や食欲不振になったりすることもあります。

 

また、副交感神経が優位になっている状態だと、血圧が上がりづらくなるため朝に起床することが難しくなったり、やる気が低下したりします。

 

 

ダイエットと自律神経との関係

自律神経は「心臓や内臓の働き」「ホルモン分泌」などの体にとって重要な機能を調整していますが、意識してコントロールすることができません。

 

「心臓の拍動を増やす」や「消化を促進する」といった働きは、意識してコントロールできるものではなく、少しでも乱れると体に悪影響を及ぼします。

 

ダイエットに成功するためには摂取カロリーと消費カロリーのバランスが重要になりますが、単純に消費カロリーを減らすことだけでは脂肪の蓄積を減らすことができません。

 

これは、体に蓄積する脂肪をコントロールしているのはカロリーではなく「ホルモン」であり、ホルモンが余剰となったカロリー分が脂肪として貯蔵されると考えられているのです。

 

そして、ホルモンの分泌を調整しているのが自律神経となるので、自律神経が乱れるとホルモンの調整が上手くいかなくなり、ホルモンの働きが悪くなります。

自立神経の整え方

 

自律神経を整えるためには、ストレスと上手に付き合う必要があります。

 

食生活を改善してストレスに強い身体をつくったり、アロマを楽しんだりしてリラックスする時間を意識的に作ったりすることもストレス解消に効果的です。

 

さらに、睡眠時間をしっかりとって規則正しい生活をすることでも、自律神経の乱れを防ぐことができ、そのためには運動が必要になります。

 

適度な運動をすることで精神の安定や睡眠に深く関わっているセロトニンが分泌されますが、さらに快感や多幸感を得ることができるドーパミンの分泌も促進されます。

 

ストレス解消には有酸素運動が効果的なことは広く知られていますが、海外の研究では無酸素運動にも効果があるということが分かってきました。

 

身体に筋力をつける筋トレには、疲れにくい身体を作るというメリットもあり、日々の活動を活発にできるようにしてくれます。

 

この場合の筋トレは「心地よい疲れ」を誘って自律神経を整えることが目的なので、あまり無理をしない内容の筋トレを行うようにしましょう。

 

自律神経が乱れている場合に無理な筋トレを行うと、余計に自律神経のバランスを崩してしまうこともあるので、痛みが出るほど頑張りすぎるのは避けてください。

 

さらに、良い睡眠をとるためには、寝る1時間前には副交感神経を優位にしておくことが必要になるので、筋トレは寝る1時間前よりも前に済ませておくことようにしましょう。

 

まとめ

 

今回は、「ダイエットと自律神経の関係」について、現役トレーナーが解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

 

ストレスが溜まりやすい現代的な働き方は、どうしても交感神経が過度に優位になってしまい、自律神経が乱れやすくなります。

 

自律神経のバランスが乱れているときには、なかなか筋トレをしようという気持ちにはならないでしょうが、無理のない筋トレでOKと思えば気持ちも楽になりますよね。

 

このブログで紹介した「自立神経の整え方」を参考にして、自分自身の心と身体を上手にコントロールして、ストレスや罪悪感なくダイエットを成功させましょう。

 

本日の内容の方是非参考にして下さい、

最後までご覧いただきありがとうございました。

========================================

カロリートレードナガクテは現在、

無料カウンセリング・無料パーソナルトレーニング体験を行なっております!

「ダイエットに悩んでいるけどどうすればいいかわからない・・・」
「独学でダイエットに挑戦しているけど、失敗ばかり」
「テレワークで体脂肪が増えてきた」

この様な悩みにパーソナルトレーナーが持つトレーニングと食事の専門的知識から
あなたのダイエットの悩みに対して解決方法を提示し、最適なプランをご提案させて頂きます。

今なら¥5000→¥0円でカウンセリング体験可能です。

無料カウンセリング・体験はコチラから!

========================================

長久手市の

パーソナルトレーナー

祖父江 誠

あなたは大丈夫?サプリメント依存!

 

あなたは大丈夫?サプリメント依存!

みなさんは“サプリ依存”というのをご存じでしょうか。

 

現代人の方々のなかにはサプリメントを飲んでいる方も多いかと思いますが、実は中には飲むことそのものに注意をした方がよい場合もあるようです。

 

実際に研究チームが出したデータもあるので、そういったものも踏まえて解説していきます。

 

 

実はサプリメントには色々な種類がある

 

 

 

大概の方はサプリメントについて一つの「サプリメント」という種類だというように捉えているかと思いますが、実はサプリメントの中でも色々な種類に分類がされています。

 

まず一つが、「ベースサプリメント」というもの。

 

基本的に体に必要とされているビタミンやアミノ酸などの栄養素を補うためのものはベースサプリメントに分類されていて、ビタミン類をまとめて摂取できるマルチビタミンといった名前を付けて売られていることもありますね。

 

しかし栄養素ということでは同じかもしれませんが、ウコンやマカなどといった体調の回復にアプローチしてくれるものに関しては「オプショナルサプリメント」として分類されています。

 

そしてそこからイソフラボンやセサミンといったような美容関係のサプリメントになってくると「ヘルスサプリメント」という分類になり、また違ったカテゴリに分類されているのです。

 

サプリメントは治療に使用されることもあるが、医薬品ではない

先ほど記載したように、サプリメントには体調の回復にアプローチをしてくれるものもあれば、栄養補給の新たな方法として手助けしてくれるものもあるのです。

 

色々な目的や種類があるサプリメントですが、サプリメントの中に医薬品というものは存在しません。

 

そのため医薬品と同等な効果は期待できないというような考え方もできます。

 

しかしサプリメントの中には病気の治療を目的に使用されているものもあるようなので、「すべてのサプリメントが気休めだ」というようには言い切れないということでもあるでしょう。

 

 

サプリメントにも依存する危険性がある

さて、今回のテーマでもある“サプリメント依存”についての話ですが、サプリメントの飲んだこともある方で、「飲み始めたらいつ辞めたらいいか分からない」という方もいるのではないでしょうか。

 

おそらく大半の方がやめ時を見失うということを経験されているかと思います。

 

筆者もそうでした。

 

なにか困っている症状があってそのために飲み始めたサプリメントだと、本当に効いているのかも分からないのになぜかやめるタイミングを失いますよね。

 

でも少し考えてみてください、飲んでいるサプリメントって本当に効いていますか?

 

サプリメントを飲む時というのは「これを飲めば良くなる」と思い込んで飲み始めるので、飲み始めると何となく良くなっている感覚になることがあると思います。

 

そういったように「効いている」と判断し飲み続けていても、いざやめてみると意外と体調がサプリメントを飲み始める前に戻ることがないこともあります。

 

結局サプリメントを飲んでいても飲んでいなくても体調に変化が無いということです。

 

もちろん体に合うサプリメントを飲めばしっかりと効いてくれるはずなので、「飲むのと飲まないのとでは全然違う」という方もいるでしょう。

 

しかしその逆で先ほどいったような「飲んでも飲まなくても同じ」という方もいるはずです。

 

そのため筆者は「“サプリメントを飲めば改善される”と思い込みながら飲むからメンタル的に楽になり、実際に症状が出なくなる」ということもあり得ると考えます。

 

「病は気から」という言葉もあるので、メンタル的なところから色々な症状が出ることもあり得ると思いますし、精神病といったものはそういったメカニズムもあるかと思います。

 

ここまでを読んで、「この話とサプリメント依存となんの関係があるんだ」と思う方もいるかもしれませんが、「サプリメントを飲んでいれば安心するから」というような理由でサプリメントを飲んでいると危ないということを言いたいのです。

 

例えば、「食事で必要な分のビタミンが摂れているか分からないからビタミン系のサプリを飲んで、スポーツをするからアミノ酸を飲んで、骨を守るためにカルシウムも飲んで」とやっていれば、当たり前ですが栄養素の過剰摂取が疑われます。

 

言い方を変えればこれを「サプリメント依存」と呼ぶことができるのではないか、というのが筆者の考えでした。

 

 

まとめ

サプリメントを飲めば大丈夫ではない

「効率よく栄養素を補給できるもの」として認知されがちなサプリメントですが、栄養素の過剰摂取には注意ですし、「サプリメントが無いと不安になってしまう」というところまで行けば依存が疑われるかと思います。

 

もちろん治療に使われるサプリメントもあるわけですから、体に合えばしっかりと効果を発揮してくれるサプリメントもあるはずです。

 

しかし「サプリメントだけに頼るのはやめましょう」ということですね。

 

本日の内容の方是非参考にして下さい、

最後までご覧いただきありがとうございました。

========================================

カロリートレードナガクテは現在、

無料カウンセリング・無料パーソナルトレーニング体験を行なっております!

「ダイエットに悩んでいるけどどうすればいいかわからない・・・」
「独学でダイエットに挑戦しているけど、失敗ばかり」
「テレワークで体脂肪が増えてきた」

この様な悩みにパーソナルトレーナーが持つトレーニングと食事の専門的知識から
あなたのダイエットの悩みに対して解決方法を提示し、最適なプランをご提案させて頂きます。

今なら¥5000→¥0円でカウンセリング体験可能です。

無料カウンセリング・体験はコチラから!

========================================

長久手市の

パーソナルトレーナー

祖父江 誠

筋トレには塩分摂取がとても重要です!

筋トレには塩分摂取がとても重要です!

よく「塩分を抜くと体にキレが出る」という理由で、筋トレやダイエット中に塩分の摂取を控える方がいます。

しかし、実際筋トレやダイエット中に塩分を抜くのは非常に危険な行為です。

今回は、塩分を抜くことの危険性や、逆に塩分を摂り過ぎた場合のデメリットについてご紹介していきます。

適切な塩分補給を心がけることで、より安全にかつ効率良く筋トレを行うことが出来ます。是非最後まで読んでみてください!

 

塩分をカットしてしまうとどうなるのか?

まずは、筋トレやダイエットの際に塩分を抜いてしまうとどんな危険性があるのか?という点についてご紹介していきたいと思います。

1:脱水症状や熱中症のリスク

トレーニング中は適切に塩分を摂取しないと脱水症状になってしまうリスクがあります。

脱水症状は水分さえ摂っていれば回避出来ると考えている方もいるかもしれません。しかし脱水症状というのは体内の体液の濃度が元の状態にならないと解消されません。そのため、ただ水分だけを摂っても体液濃度は薄くなるだけなので、体は余分な水分を排出するだけです。

そして、脱水状態が続くと熱中症になってしまい、最悪の場合死亡してしまう危険性もあります。トレーニング中は水分だけではなく、しっかりと塩分も摂取するようにしましょう。

2:トレーニング中の痙攣

トレーニングで汗をかくと体内の塩分が失われていきます。

そして、水分ばかり補給して塩分の摂取を疎かにすると、筋肉の収縮機能が低下してしまったり、痙攣などの症状が現れます。

もしトレーニング中に痙攣してしまうと、バーベルなどの重量物を落としてしまったり、ランニングマシンなどのトレーニング機械に巻き込まれたりして大怪我をしてしまう可能性があります。

強く美しい体を作るために筋トレをしたのに、怪我をして動けなくなってしまっては意味がありません。そうした事態を未然に防ぐためにも、塩分の摂取は非常に重要です。

 

塩分の摂り過ぎによるデメリットに注意!

筋トレをする上で塩分の補給は重要ですが、逆に摂り過ぎてしまうのも危険です。

次は、塩分の摂り過ぎによるデメリットについてご紹介していきます。

1:味覚が鈍くなる

塩分を摂り過ぎてしまうと、舌にある味を感じる器官の味蕾(みらい)の働きが鈍くなってしまいますので、普段と同じ味付けでも味が感じにくくなってしまいます。

味が感じにくくなると、ついつい味付けを濃い目にしてしまいがちになるので、延々と塩分過多の状態が続いてしまう可能性があります。

そして、塩分過多の状態が続くと後述するデメリットを被りやすくなってしまうので、単に味が感じにくい以上の危険性があります。塩分の過剰摂取には気をつけましょう。

2:むくみや膨満感の原因になってしまう

塩分を摂取し過ぎてしまうと、血液中にナトリウム濃度が高くなってしまうので、その結果細胞から水分が失われてしまいます。

細胞中の水分が失われてしまうとむくみの症状が出てしまいますし、水分不足を解消するために水が飲みたくなります。そして、水を飲み過ぎてしまうことでお腹が膨れてしまい、膨満感に悩まされることになります。

折角理想の肉体を作ろうとして筋トレをしているのに、水の飲み過ぎでお腹が膨れ、ボディラインが崩れてしまっては意味がありません。塩分は適量摂取するように心がけましょう。

3:高血圧による様々なデメリットがある

塩分を摂り過ぎてしまうと、人間の体は血液の浸透圧を一定に保つために血液中の水分を多くするように調整します。

そうすると体内を巡る血液の量が多くなるため、自然と血圧が高くなってしまいます。

血圧が上昇すると目眩や頭痛などの症状が現れるので、筋トレ中に体勢を崩して怪我をしてしまうリスクがあります。

また、高血圧は慢性化すると脳卒中や心臓病など重大な疾患を引き起こす危険性もあります。

筋トレをする上で塩分は重要ではありますが、摂り過ぎには注意しましょう。

 

塩分はどれくらい摂取すればいいのか?

塩分は筋トレをする上で必要不可欠な存在ですが、摂り過ぎにもデメリットがあります。そのため、適切な量を摂取するように心がけることが重要です。

塩分の適切な摂取量は個人個人の身長や体重、筋肉量などによって違いますが、厚生労働省の基準では成人男性で1日8g未満、成人女性なら1日7g未満とされています。

ただし、これはあくまで一般的な生活を送っている方の数値なので、筋トレをしている方の場合はトレーニング中の発汗による塩分の流出を考慮して、7~8gを超える程度と考えておくといいでしょう。

また、塩分の摂取は1日を通しての合計値を想定するのが重要です。塩分を8g以上摂取しなくてはいけないといっても、極端な話一度に摂取してしまっては体調を崩してしまう可能性があります。

その他、塩分を摂取する際は同時に水分も摂取することが重要です。イオン飲料やスポーツドリンクは人間の体液に近い濃度に調整されていますので、トレーニング中の飲み物として適しています。上手に活用していくようにしましょう。

 

まとめ

以上、”筋トレには塩分摂取がとても重要です!”でした!

塩分は摂り過ぎても危険ですが、全く摂取しなくても痙攣や脱水症状などのリスクがあります。あくまで適切な量を摂取するように心がけるのが重要です。

あなたも塩分をしっかりと摂取して、健康で安全にトレーニングをしていきましょう。

最後まで見ていただきありがとうございました!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

カロリートレードジャパン長久手店
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

ボディメイクでお酒をオススメできない理由

ボディメイクでお酒をオススメできない理由

トレーニング終わりの火照った身体を冷やすのにぴったりの飲み物と言えば、“とりあえず一杯”の”冷たいビール”ですよね。

しかし、ビールを始め、アルコールはボディメイクにオススメなのでしょうか?

残念ながら、結論は“NO”です。

ボディメイクを始めダイエットにもお酒をオススメできない理由は、たくさんあります。

では、ボディメイクでお酒をオススメできない理由について、詳しく説明していきたいと思います。

 

ボディメイクでお酒をオススメできない理由

真剣に筋トレに励んでいる方や、ボディビルやフィジークなどの競技者の皆さんで、お酒を飲むという方は多くないです。

飲酒を日常的な習慣にしている方より、ほとんどもしくは全く飲まないという方が圧倒的に多いのです。

それには、ボディメイクでお酒をオススメできない理由があるからなのです。

お酒をオススメできない理由① 筋肉を減らす

アルコールは、筋肉を減らしてしまいます。

コルチゾールは、脳がさまざまな異なる種類のストレスに反応して分泌されることから“ストレスホルモン”とも呼ばれています。

このコルチゾールというホルモンはストレスを感じた時に分泌されて、筋肉を分解してしまいます。

飲酒をすることで、このコルチゾール分泌量が増加してしまいます。

お酒をオススメできない理由② 筋肉が増えるのを抑制する

アルコールは、筋肉が増えるのを抑制してしまいます。

“男性ホルモンの影響”といわれるものは、ほぼテストステロンの影響といっても過言ではありません。

テストステロンには骨格や筋肉などを強化して、たくましい肉体を形成する働きがあります。

飲酒をすることで、このテストステロン分泌量が低下してしまいます。

お酒をオススメできない理由③ 脂肪がつきやすくなる

アルコールは、脂肪をつきやすくさせてしまいます。

ビールやワイン、日本酒等には糖質が含まれているので、糖質の摂りすぎになる可能性があります。

さらに、アルコールには食欲増進効果があるので、食べ過ぎを引き起こしてしまいます。

飲酒をすることで、糖質による脂肪増加を招き、食べ過ぎによっても脂肪がつきやすくなります。

お酒をオススメできない理由④ 疲労回復が遅くなる

アルコールは、疲労回復を遅くさせます。

アルコールを分解するために身体が活動状態になり、深い眠りであるレム睡眠が十分に得られずに睡眠の質が低下します。

また、アルコールの利尿作用によって睡眠途中で目が覚めやすくなり、脳やからだをしっかり休めることができなくなり、筋肉の回復が遅れてしまいます。

飲酒をすることで、睡眠の質が低下し疲労回復が遅くなります。

お酒をオススメできない理由⑤ トレーニングの質を下げる

アルコールは、トレーニングの質を低下させます。

アルコールは利尿作用があり、その作用で体内から水分とミネラルが流出します。

水分とミネラルは筋収縮に不可欠な成分であるため、飲酒した翌日は筋出力が下がる可能性があります。

飲酒をすることで、トレーニングの質向上を妨げる可能性があります。

お酒をオススメできない理由⑥ 集中力が下がる

アルコールは、集中力を低下させます。

飲酒をした次の日には、二日酔いが残っていないとしても、“体がだるい”“体がむくむ”などの症状がでてきます。

これだけでも集中力が低下しますが、深酒で頭痛や倦怠感がある場合などは、著しく集中力が低下します。

飲酒をすることで、身体に様々な影響を及ぼし集中力を低下させてしまいます。

 

ボディメイクとお酒の付き合い方

このように、飲酒はボディメイクに数々の悪影響を及ぼします。

ですから、飲酒をしなくて済むのであれば、しないに越したことはありません。

しかし、したい飲酒を我慢するということが、かえってストレスに繋がる場合があります。

どうしても、飲酒をしたい場合には、ウィスキーや焼酎のような蒸留酒を選ぶようにしましょう。

日本で販売されているアルコール飲料は、大きく分類すると「醸造酒」と「蒸留酒」になりますが、蒸留酒のほうがアルコール度数が高くてカロリーが低いです。

アルコール度数が高いので、ゆっくり飲めば満足感があり、同じ量の醸造酒よりも摂取カロリーが低くて済みます。

梅酒やリキュール類の「混成酒」は加糖になっているので、少量でもカロリーが非常に高いために注意が必要です。

 

まとめ

今回は、ボディメイクでお酒をオススメできない理由について、現役トレーナーが解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

残念ながら、飲酒はボディメイクにとって“百害あって一利なし”という結論になってしまいました。

しかし、お酒を飲むことでストレスを発散できたり、リフレッシュできたりするという方も多いですよね。

自分にとってちょうどいい方法で、お酒とうまく付き合うことが理想となります。

このブログで紹介した記事を参考にして、“ボディメイク”と“お酒”を上手に両立させていけるようにしましょう。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

カロリートレードジャパン長久手店
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

筋トレの最適な時間と頻度について

筋トレの最適な時間と頻度について

皆さん毎日忙しい日々の中で筋トレに励んでいるかと思いますが、忙しい時間を割いて行っているからこそ、効率よく成果を出したいですよね。

そんなときに、「効率よく筋トレの効果を出すためにはどのような方法があるのか」と気になっている方もいるかと思いますが、一つには「一度の筋トレにかける時間はどれくらいが最適なのか」という部分が関係していると考えられています。

更には「どの時間帯に筋トレをすればいいのか」といった疑問も浮かんでくるかと思います。

ということで今回は、一度の筋トレにかける所要時間について、そして一日の中でどの時間帯に筋トレをすればよいのかといったところも見ていきましょう。

 

一度の筋トレにかけるべき所要時間はどれくらい?

本当は「筋トレは○○分やるのがおすすめ!」と言いきれればよいのですが、そうもいかないのが現実です。

というのも、筋トレは筋トレでも初心者さんと上級者さんでは筋トレのメニューが異なりますし、そもそも「こんな体になりたい」という目標が違えば同じ筋トレだとは言えませんよね。

そうしたことからも必ず人それぞれ「自分にマッチした所要時間」というものがあるわけですが、目安としては30分~90分程度と言われています。

これはインターバルも含めた時の時間ですので、間違わないようにしてください。

とはいえ、「なんで30分~90分におさめなきゃいけないの?」といった疑問もあるかと思うので、その理由について、詳しく紹介していきます。

理由① 集中力に限界があるから

筋トレというのはただ体を動かすだけでなく、常にフォームや呼吸などに気を配りながら至る所に注意をして行います。

そのため集中力が欠けてしまえば上手な筋トレができないということでもあるのです。

集中力が切れることでフォームが崩れ、思わぬケガに繋がる可能性も出てきますので、長々と筋トレを行うことはおすすめできません。

特に120分以上の筋トレは集中力が欠けやすくなるので、90分以内でおさめることをおすすめしているのです。

理由② 習慣化することが現実的になるから

筋トレに励んでいる方の中には、仕事や学校など多忙を極めている方も多いかと思います。

そのようにやっとの思いで時間を割いて筋トレをしている方であれば、日々の生活の中で習慣化しやすい手軽な所要時間でなければなりません。

30分~90分であれば生活の中で予定に組み入れやすい時間ですし、短い時間で予定するということはモチベーション維持にもつながるでしょう。

そうした理由からも、長々としたものではなく、30分~90分と現実味のある所要時間をおすすめします。

 

筋トレに適している時間帯はいつ?

このタイトルを見て、「筋トレに適した時間帯があるわけだ」と認識した方が多くいらっしゃるかと思いますが、実はそういうことでもありません。

実は一日の中でどの時間帯に筋トレをしても大して効果に変わりはないようです。

しかし巷では「筋トレは夕方の方がいいよ!」という話も出ていますよね。

それは実は効果が得られやすいというよりか、「夕方の方が筋肉が動きやすい状態になっているから」という理由があるために言われていることなのです。

筋肉が動きやすいということはケガに繋がりにくくなるといった考え方はできるかもしれませんね。

時間帯では特に差があるわけではないとお話しましたが、筋トレを行う時間によってはそれぞれの時間帯で注意点が存在します。

ということで、時間帯別での注意点を見ていきましょう。

午前中に筋トレを行う場合の注意点

朝のうちから筋トレを行う場合には、しっかりと体温を上げてから行うようにしましょう。

起きてすぐというのは筋肉だけでなく関節も固まっているため、ケガをしやすい状態であるともいえるのです。

そのため朝のうちから筋トレを行う場合には、ストレッチやジョギングなどを行って温めてから、筋トレに励むようにしましょう。

お昼や夕方に筋トレを行う場合の注意点

この時間帯の筋トレは、食事との関係について注意が必要です。

というのもお腹がいっぱいの状態で筋トレを行うことによって消化不良を起こしてしまう可能性が出てきますし、逆にお腹が減っている状態で筋トレを行うことによってエネルギーを補給するために筋肉を分解してしまう可能性が出てくるからです。

この時間帯の筋トレについては、トレーニングの1時間前くらいに軽く食事をしておくと良いでしょう。

夜に筋トレを行う場合の注意点

結論として、夜にはあまりハードな筋トレを行うことはおすすめできません。

寝る前に高い負荷をかけることによって、睡眠の質をおとしてしまうといったデータがあるのです。

睡眠は身体が回復するために重要な要素であるので、寝る前にハードな筋トレをして翌日「疲れがとれていない」といったことにならないように注意です。

 

まとめ 一度の筋トレは30分~90分が目安

人それぞれ筋トレでどのような体になりたいかといった目標も違うので、一概に「○○分の筋トレがおすすめ」という風に断言はできませんが、目安としては30分~90分程度の筋トレがおすすめです。

これには集中力などの理由がありました。

そして筋トレを行う時間帯についてもそれぞれに時間帯で違った注意点があり、「自分がよく筋トレを行う時間帯はいつなのか」という部分と照らし合わせながら、注意点を見てみてください。

皆さんお忙しい中での筋トレかと思いますが、効率の良い筋トレ理想の体へと近づきましょう!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

カロリートレードジャパン長久手店
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

着けるだけで筋肉が増える?EMSトレーニングの効果はいかに!

着けるだけで筋肉が増える?EMSトレーニングの効果はいかに!

「着けるだけ」で、手軽に筋肉を増やすことができると話題の、Electric Muscle Stimulation。

通称“EMS”。

そのEMSを活用したトレーニングが、「EMSトレーニング」です。

今話題になっていますが、本当に効果があるのかどうかが気になるところですよね…

普通に筋トレをするのとは何が違うのでしょうか?
本当に筋肉が増えるのでしょうか?

では、EMSトレーニングの効果について、現役トレーナーが詳しく説明していきたいと思います。

 

EMSトレーニングの効果について

まず初めに結論から言ってしまいますと、“EMSトレーニングの効果はあります”。

簡単に言うと、EMSトレーニングで筋肉に変化をもたらすという点では効果があると言えます。

トレーニングを全くしていなかった人が、EMSトレーニングを行った場合に、そのトレーニングがその人にとってマイナスに働くことはないということです。

しかし、問題は通常の筋トレに比べて、“どれくらい”そして“どのような”違いが効果としてあらわれるのかというところです。

 

EMSトレーニングで目指せる効果とは

通常のトレーニングでは、すべての筋肉を使えているわけではありません。

しかし、EMSを使用すれば、普段は使われていない筋肉にも刺激を与えて、強化することが可能です。

ですから、EMSトレーニングで筋肉を鍛えると、筋肉量を増やすことができます。

さらに、血行もよくなり痩せやすい体を作ることができるので、ダイエット効果も期待できます。

また、運動は全身を使うことが多く、ある一部分だけ集中して鍛えるということが難しいものです。

しかし、EMSを装着する部分を限定することで、体の一部分を特定して鍛えることができます。

 

EMSトレーニングについて

ここ最近になって注目を浴びてきているEMSトレーニングですが、実はその歴史自体は古く、30年以上前から大きな研究機関等で研究されています。

現在よく見るような形状のEMSも、10年以上前から発売されていたのですよ!

長い歴史の中で、有名アスリートが使用した実例も多数あります。

しかし、やみくもに行うというのではなく、トレーニングの目的等に応じて適切に使用していくことが大切になります。

EMSとは?

EMSとは、筋肉に直接電気刺激を送ることによって、筋肉の運動を活発化させるテクノロジーやエクササイズ器具のことを指します。

通常、筋肉は脳からの指令によって運動しますが、EMSでは脳からの指令と同様の刺激を電流によって与えることで筋肉を運動させることができるのです

EMSトレーニングとは?

EMSトレーニングとは、微量の電流が流れるEMSパッドを筋肉に密着させて筋繊維に電気刺激を与え、筋肉の収縮運動を促すというトレーニング方法です。

意識しなくても筋肉が動く上に、自分で動かすよりも的確に動くので、初心者の人でも効果を出しやすくなります。

EMSトレーニングはもともとは医療用として開発され、スポーツ選手のリハビリなどに用いられていました。

しかし、筋肉に直接電気刺激を与えることで手軽に運動効果が得られるということから、近年は一般の方にも用途が広がってきています。

EMSをつけた20分のトレーニングは、通常のトレーニング3時間分にも相当するという研究結果もあります。

EMSトレーニングを効果的にするには

EMSトレーニングを効果的にするには、2つのポイントがあります。

1つ目は、EMSの設置と設定の仕方です。

EMSトレーニングでは、鍛えたい筋肉にパッドを密着させて、的確な周波数の電流を流します。

ご自宅で、自己流のEMSトレーニングを行う場合、パッドを密着させる位置や、電流の強さの調整が難しくなります。

EMSの設置と設定の仕方が的確ではない場合、EMSトレーニングを効果的に行えない可能性が高くなります。

2つ目は、トレーニングを掛け合わせることです。

EMSトレーニングでは、装着するだけでも効果が期待できます。

しかし、同時に正しく体を動かすことで、さらに高いトレーニング効果を狙うことができます。

 

EMSトレーニングの注意点

高いトレーニング効果を狙えるEMSトレーニングですが、行う上ではいくつかの注意点があります。

説明書を熟読して理解する

EMSは、電気を用いて筋肉に直接刺激を与える機材です。

ですから、使い方を誤ると身体に悪影響を及ぼす可能性もあります。

EMSを使用する際には、説明書をしっかりと読んで理解するようにしましょう。

健康面で不安のある方は自己判断をしないで、使用前にかかりつけのお医者さんに相談するようにしてください。

過度に刺激を与えない

通常の筋トレの場合、過度な負荷を与えられると、脳が自ら制御して運動を止めることができます。

しかし、EMSは脳からの神経回路を介さずに筋肉を収縮させるので、高すぎる出力で行っても脳が筋肉を止めることができません。

出力を上げすぎた結果、過度な電気刺激によって筋線維が傷んでしまったり、肉離れのような症状になってしまったりすることもあります。

 

まとめ

今回は、EMSトレーニングの効果について、現役トレーナーが解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

EMSトレーニングは、新しいトレーニング方法なので、専門知識のあるトレーナーのもとで行うことが重要になってきます。

自己流で行ってしまうと、高い効果が見込めないどころか、ケガの可能性も高まってしまいます。

プロの指導の元、正しいEMSトレーニングを行って、短期間で最大限の結果を目指しましょう!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

カロリートレードジャパン長久手店
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

ダイエットで食べていないのに太るのはどうして?

ダイエットで食べていないのに太るのはどうして?

「食事量は全然多くないのにどうしても太ってしまう…」

当店にカウンセリングに来ていただくお客様のお話を聞いている時によく聞く相談です。

肥満の方にイメージされるような暴飲暴食はしていないのに、この頃どうしても体重の増加が止まらない

そんな時はよくあるのではないでしょうか?

そして、その原因はどこにあるのでしょうか?

みなさんが多く連想されるのは「運動不足」です。

日常的に運動が不足している方は、その運動不足も一つの原因と思いますが

その多くの場合は食事内容に原因があることがほとんどです。

本日はその食べていないのに太ってしまうお食事の特徴についてお話ししてきます。

是非、本日の内容を参考にして太らないお食事を実践してみて下さい。

食事量は少なくても、摂取カロリーは過多であるパターン

主観的な食事量は全然多くないのに体重増加で悩んでいる方の8割がこれに当たります。

体重が増加するお食事かどうかの基準は

食事の量(g :グラム)ではなく食事のエネルギー量(Cal:カロリー)で決まります。

ですので視覚的に食事量が少なそうに見えても実際の食事のカロリー量は高くなっている可能性があります。

そして現段階で体重が増加傾向にあるのであれば

恐らく食事量もカロリー過多になっているはずです。

お食事カロリーの出し方

ではその食事カロリーはどのように出せば良いのでしょうか

それはWEB上にあるカロリー計算サイトを使えば算出できます。

実際に私はお客様のカロリーを算出する際には「カロリースリム」というサイトを使用しております。

最近では写真を撮るだけで写真内全ての食事のカロリーを算出するアプリもあるようですが

実際に手間隙をかけることでお食事な対する意識が強まりますので

初めは自身で計算していくことをお勧めいたします。

まとめ

お食事量とお食事のカロリー(エネルギー量)は違います。

ですので食事量に固執しすぎず、自身の生活の中での摂取エネルギー量(カロリー量)を

正確に把握することが成功するダイエットの初めの一歩になります!

一度是非みなさんも自身の正確な摂取カロリー量を把握してみてください。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

トレーニングは週一回でも大丈夫!少ない頻度で効果的なトレーニングをする方法

トレーニングは週一回でも大丈夫!少ない頻度で効果的なトレーニングをする方法

本日は「少ない頻度のトレーニングでも効果を出していく方法」について説明していきたいと思います。

何度もこのコラムでもお話しさせておりますが、トレーニングやダイエットは継続が一番大事になります。

ですが頻度が高いと継続は非常に難しくなってしまいます。

そのため大体週2回程度あると一般の方のトレーニング頻度としては理想的と言えますが

忙しい現代社会人はそのようにはいきません。

どうしてもトレーニングに割ける時間がなく週1回が限界という方もいると思います。

そんな週一回しかトレーニング時間が取れない方の為に、

本日は週1回のトレーニングでも成果が出るトレーニングのポイントをお話ししていきたいと思います。

是非最後までご覧になって日々のトレーニングの参考にしてください。

一度のトレーニングで全身を鍛える

週一回しかトレーニングできない中で、その一回のトレーニングで全身くまなく鍛えることが

効果を出すトレーニングのポイントです。

筋肉トレーニングの大原則の一つで「全面性の法則」と呼ばれるものがあります。

この全面性の法則とは、筋肉トレーニングにおいて全身くまなくトレーニングすることにおいて

偏りがなくバランスの良い体を作ることができるという、トレーニングメニューを組むときの基本セオリーです。

これに倣って週一回の低頻度のトレーニングの際でも全身をトレーニングすることが

トレーニングで効果を出す秘訣です。

多関節種目を中心にメニューを組む

ですが1回のトレーニング時間で全身の種目をくまなく行うことは非常に大変です。

またそれだけ数多くの種目をこなさなければならないので、後半のトレーニングは疲労により集中力が切れた状態になること必至です。

集中力の切れた状態で行うトレーニングほど無駄なことはありません。

その為

・全身を隈なくトレーニングする
・なるべく種目数は少なく

この2つを達成する必要があります。

その為に取り入れる種目がこの章のタイトルにもある

「多関節種目」です。

多関節種目はベンチプレスやスクワットなど一度の運動で複数の関節を動かすことができる種目のことを言います。

複数の関節を動かすので、その関節に付着している筋肉も数多く動員します。

運動には一つの関節しか動かせない「単関節種目」と

複数の関節を動かすことのできる「多関節種目」に分けられます。

トレーニングメニューを多関節種目中心で組むことにより

一度のトレーニング種目で多くの筋肉を稼働させることができます

それにより少ないトレーニング時間でもより多くの部位の筋肉を鍛えることになり

先ほどの章の「全面性の法則」も達成することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

週一回のトレーニングでも効果を出す秘訣は

「多関節種目で全身トレーニングできるようにメニューを組む」

ということになります。

これによりトレーニングで効果を出す為に大事な法則の一つである

「全面性の法則」がクリアできトレーニングが効果的になります。

是非みなさんもこの全面性の法則が達成できているか見直してみてください!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

【現役パーソナルトレーナーが解説】贅肉の落ちる順番

贅肉の落ちる順番

本日は「贅肉の落とし方」について説明していきたいと思います。

ダイエットとは簡単に言えば贅肉を落とすことです、そして贅肉にも落ち方があります。

ダイエットをしていく上で贅肉の落ち方を学ぶことによって

自身のダイエットの成果が分かりやすく、ダイエットのモチベーションを維持していく励みにもなります。

それではやっていきましょう!

体脂肪は「全身から均一」に減少していく

本日のテーマの結論ですが

身体の体脂肪は基本的に全身から均一に減少していきます。

俗に言われている

減りやすい部位・減りにくい部位というのは無く

どの箇所からも一定の量で体脂肪が減少していきます。

よく部分痩せというワードがありますが、

これはその部位の体脂肪が大きく減少していくという意味よりも

体脂肪の減少以外の方法(筋肉を増やす・むくみを取る)で達成されている場合がほとんどです。

本質的に一箇所に限定して体脂肪を減らすことはできません。

ですが実際にダイエットを進めていくと先行して体脂肪が減少していく部位が見られます。

これはどういうメカニズムなのでしょうか?

各部位で体脂肪の蓄積量は一定ではない

先述の章からの答えがこのタイトルにあります。

体脂肪の減少は偏りなく全部位から減少しますが

体脂肪の蓄積量は一定ではありません。

例えばお腹と顔に同じだけの体脂肪量がついている事はお腹と顔のサイズから見てもあり得ません。

同じく足と腕もサイズの母数から考えても、体脂肪量は同じ値ではないでしょう、

この様に各部位の体脂肪量が違っていることにより、体脂肪が全身から一定に減ったとしても

その体脂肪の減少による変化の見えてくるペースには違いが生まれているのです。

一般的には腹部には体脂肪の量が多いため、ダイエットでも最後の方に変化が見られます。

また体脂肪量とは別で筋肉量が多い部位(脚等)はその変化が出やすい傾向があります。

筋肉はボディラインを形作るものなので、その筋肉が多ければ多いほど

体脂肪の減少幅が少なく変化を見れます。

顔等は体脂肪よりも水分量によるむくみが原因で大きくなっている場合があるので

単純な体脂肪減少では難しい場合がありますが、トレーニングや食事改善によって代謝が促進され

顔周りもスッキリする方もおられて、個人差が激しい部位です。

まとめ

本日お伝えしたい事はただ一つです。

「体脂肪は全身から均一に減少していく」

これだけです。

ただ実際は各部位についている体脂肪量が違うので

変化が現れてくるのには順番が出てくる

という内容でした!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。