筋トレには塩分摂取がとても重要です!

筋トレには塩分摂取がとても重要です!

よく「塩分を抜くと体にキレが出る」という理由で、筋トレやダイエット中に塩分の摂取を控える方がいます。

しかし、実際筋トレやダイエット中に塩分を抜くのは非常に危険な行為です。

今回は、塩分を抜くことの危険性や、逆に塩分を摂り過ぎた場合のデメリットについてご紹介していきます。

適切な塩分補給を心がけることで、より安全にかつ効率良く筋トレを行うことが出来ます。是非最後まで読んでみてください!

 

塩分をカットしてしまうとどうなるのか?

まずは、筋トレやダイエットの際に塩分を抜いてしまうとどんな危険性があるのか?という点についてご紹介していきたいと思います。

1:脱水症状や熱中症のリスク

トレーニング中は適切に塩分を摂取しないと脱水症状になってしまうリスクがあります。

脱水症状は水分さえ摂っていれば回避出来ると考えている方もいるかもしれません。しかし脱水症状というのは体内の体液の濃度が元の状態にならないと解消されません。そのため、ただ水分だけを摂っても体液濃度は薄くなるだけなので、体は余分な水分を排出するだけです。

そして、脱水状態が続くと熱中症になってしまい、最悪の場合死亡してしまう危険性もあります。トレーニング中は水分だけではなく、しっかりと塩分も摂取するようにしましょう。

2:トレーニング中の痙攣

トレーニングで汗をかくと体内の塩分が失われていきます。

そして、水分ばかり補給して塩分の摂取を疎かにすると、筋肉の収縮機能が低下してしまったり、痙攣などの症状が現れます。

もしトレーニング中に痙攣してしまうと、バーベルなどの重量物を落としてしまったり、ランニングマシンなどのトレーニング機械に巻き込まれたりして大怪我をしてしまう可能性があります。

強く美しい体を作るために筋トレをしたのに、怪我をして動けなくなってしまっては意味がありません。そうした事態を未然に防ぐためにも、塩分の摂取は非常に重要です。

 

塩分の摂り過ぎによるデメリットに注意!

筋トレをする上で塩分の補給は重要ですが、逆に摂り過ぎてしまうのも危険です。

次は、塩分の摂り過ぎによるデメリットについてご紹介していきます。

1:味覚が鈍くなる

塩分を摂り過ぎてしまうと、舌にある味を感じる器官の味蕾(みらい)の働きが鈍くなってしまいますので、普段と同じ味付けでも味が感じにくくなってしまいます。

味が感じにくくなると、ついつい味付けを濃い目にしてしまいがちになるので、延々と塩分過多の状態が続いてしまう可能性があります。

そして、塩分過多の状態が続くと後述するデメリットを被りやすくなってしまうので、単に味が感じにくい以上の危険性があります。塩分の過剰摂取には気をつけましょう。

2:むくみや膨満感の原因になってしまう

塩分を摂取し過ぎてしまうと、血液中にナトリウム濃度が高くなってしまうので、その結果細胞から水分が失われてしまいます。

細胞中の水分が失われてしまうとむくみの症状が出てしまいますし、水分不足を解消するために水が飲みたくなります。そして、水を飲み過ぎてしまうことでお腹が膨れてしまい、膨満感に悩まされることになります。

折角理想の肉体を作ろうとして筋トレをしているのに、水の飲み過ぎでお腹が膨れ、ボディラインが崩れてしまっては意味がありません。塩分は適量摂取するように心がけましょう。

3:高血圧による様々なデメリットがある

塩分を摂り過ぎてしまうと、人間の体は血液の浸透圧を一定に保つために血液中の水分を多くするように調整します。

そうすると体内を巡る血液の量が多くなるため、自然と血圧が高くなってしまいます。

血圧が上昇すると目眩や頭痛などの症状が現れるので、筋トレ中に体勢を崩して怪我をしてしまうリスクがあります。

また、高血圧は慢性化すると脳卒中や心臓病など重大な疾患を引き起こす危険性もあります。

筋トレをする上で塩分は重要ではありますが、摂り過ぎには注意しましょう。

 

塩分はどれくらい摂取すればいいのか?

塩分は筋トレをする上で必要不可欠な存在ですが、摂り過ぎにもデメリットがあります。そのため、適切な量を摂取するように心がけることが重要です。

塩分の適切な摂取量は個人個人の身長や体重、筋肉量などによって違いますが、厚生労働省の基準では成人男性で1日8g未満、成人女性なら1日7g未満とされています。

ただし、これはあくまで一般的な生活を送っている方の数値なので、筋トレをしている方の場合はトレーニング中の発汗による塩分の流出を考慮して、7~8gを超える程度と考えておくといいでしょう。

また、塩分の摂取は1日を通しての合計値を想定するのが重要です。塩分を8g以上摂取しなくてはいけないといっても、極端な話一度に摂取してしまっては体調を崩してしまう可能性があります。

その他、塩分を摂取する際は同時に水分も摂取することが重要です。イオン飲料やスポーツドリンクは人間の体液に近い濃度に調整されていますので、トレーニング中の飲み物として適しています。上手に活用していくようにしましょう。

 

まとめ

以上、”筋トレには塩分摂取がとても重要です!”でした!

塩分は摂り過ぎても危険ですが、全く摂取しなくても痙攣や脱水症状などのリスクがあります。あくまで適切な量を摂取するように心がけるのが重要です。

あなたも塩分をしっかりと摂取して、健康で安全にトレーニングをしていきましょう。

最後まで見ていただきありがとうございました!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

カロリートレードジャパン長久手店
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

雨で気分が上がらない・・・そんな時の対策3つ

雨で気分が上がらない・・・そんな時の対策3つ

こんにちは

最近は非常に雨続きで気分が滅入りますね・・・。

個人的にですが、雨の日が続くと非常にテンションが下がります。

洗濯物が乾かない為、家事が進まず

さらに気圧の影響なのか頭痛に頻繁に襲われます。

ですので今回のコラムは僕が雨続きでテンションが上がらない時に行っている対策をご紹介します。

是非、今回の内容を参考にこの時期を乗り切って下さい!

対策その1:カフェインを摂取する

まずは「カフェイン」の摂取です。

カフェインには覚醒作用があり、アドレナリンの分泌によって

集中力を向上させることができます。

カフェインはかなり即効性があり、効果も体感しやすいですが

常用すると効果が薄れてかつ、依存性がある為

摂取タイミングには注意が必要です。

僕も昔は雨がよく降る時期に限らず、集中力を上げたい時にカフェインを摂取していましたが

完全にカフェインの依存性にやられてしまいカフェイン中毒になり

カフェインを摂取すると体調が悪くなってしまう状態になってしまいました。

その為、現在では今回のような「ここぞ!」という時だけに摂取タイミングを絞っております。

対策その2:定期的な運動習慣

次に「定期的な運動習慣」です。

今回のように身体を動かすのが億劫な時こそ、むしろ意識して運動を挟むようにしております。

やはり一番の疲労対策は運動により体力をつける事に他なりません。

雨の時にこそ、より一層気合を入れて有酸素運動・トレーニングに励んでおります。

対策その3:仮眠を適度にとる

最後は仮眠です。

そもそも人間はそこまで長時間集中力を持続させる事ができません。

必ず小休止を挟む必要があります。

そこで最適なのが「仮眠」です。

仮眠をとって一旦完全にリセットすることによって

失われた集中力を回復させて、一日高いレベルで集中力を維持させることができます。

まとめ 雨の時期こそ、活動的に!

いかがでしたでしょうか?

僕は雨の時期こそ、から元気を振りまきます。

やはり気分のような訂正的なものに関しては、自分の気の持ちようで大きく変わります。

外部環境が良くない時こそ、良くないからこそ

自身を強く持って頑張っていきましょう!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

カロリートレードジャパン長久手店
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

ダイエットで食べていないのに太るのはどうして?

ダイエットで食べていないのに太るのはどうして?

「食事量は全然多くないのにどうしても太ってしまう…」

当店にカウンセリングに来ていただくお客様のお話を聞いている時によく聞く相談です。

肥満の方にイメージされるような暴飲暴食はしていないのに、この頃どうしても体重の増加が止まらない

そんな時はよくあるのではないでしょうか?

そして、その原因はどこにあるのでしょうか?

みなさんが多く連想されるのは「運動不足」です。

日常的に運動が不足している方は、その運動不足も一つの原因と思いますが

その多くの場合は食事内容に原因があることがほとんどです。

本日はその食べていないのに太ってしまうお食事の特徴についてお話ししてきます。

是非、本日の内容を参考にして太らないお食事を実践してみて下さい。

食事量は少なくても、摂取カロリーは過多であるパターン

主観的な食事量は全然多くないのに体重増加で悩んでいる方の8割がこれに当たります。

体重が増加するお食事かどうかの基準は

食事の量(g :グラム)ではなく食事のエネルギー量(Cal:カロリー)で決まります。

ですので視覚的に食事量が少なそうに見えても実際の食事のカロリー量は高くなっている可能性があります。

そして現段階で体重が増加傾向にあるのであれば

恐らく食事量もカロリー過多になっているはずです。

お食事カロリーの出し方

ではその食事カロリーはどのように出せば良いのでしょうか

それはWEB上にあるカロリー計算サイトを使えば算出できます。

実際に私はお客様のカロリーを算出する際には「カロリースリム」というサイトを使用しております。

最近では写真を撮るだけで写真内全ての食事のカロリーを算出するアプリもあるようですが

実際に手間隙をかけることでお食事な対する意識が強まりますので

初めは自身で計算していくことをお勧めいたします。

まとめ

お食事量とお食事のカロリー(エネルギー量)は違います。

ですので食事量に固執しすぎず、自身の生活の中での摂取エネルギー量(カロリー量)を

正確に把握することが成功するダイエットの初めの一歩になります!

一度是非みなさんも自身の正確な摂取カロリー量を把握してみてください。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

トレーニングは週一回でも大丈夫!少ない頻度で効果的なトレーニングをする方法

トレーニングは週一回でも大丈夫!少ない頻度で効果的なトレーニングをする方法

本日は「少ない頻度のトレーニングでも効果を出していく方法」について説明していきたいと思います。

何度もこのコラムでもお話しさせておりますが、トレーニングやダイエットは継続が一番大事になります。

ですが頻度が高いと継続は非常に難しくなってしまいます。

そのため大体週2回程度あると一般の方のトレーニング頻度としては理想的と言えますが

忙しい現代社会人はそのようにはいきません。

どうしてもトレーニングに割ける時間がなく週1回が限界という方もいると思います。

そんな週一回しかトレーニング時間が取れない方の為に、

本日は週1回のトレーニングでも成果が出るトレーニングのポイントをお話ししていきたいと思います。

是非最後までご覧になって日々のトレーニングの参考にしてください。

一度のトレーニングで全身を鍛える

週一回しかトレーニングできない中で、その一回のトレーニングで全身くまなく鍛えることが

効果を出すトレーニングのポイントです。

筋肉トレーニングの大原則の一つで「全面性の法則」と呼ばれるものがあります。

この全面性の法則とは、筋肉トレーニングにおいて全身くまなくトレーニングすることにおいて

偏りがなくバランスの良い体を作ることができるという、トレーニングメニューを組むときの基本セオリーです。

これに倣って週一回の低頻度のトレーニングの際でも全身をトレーニングすることが

トレーニングで効果を出す秘訣です。

多関節種目を中心にメニューを組む

ですが1回のトレーニング時間で全身の種目をくまなく行うことは非常に大変です。

またそれだけ数多くの種目をこなさなければならないので、後半のトレーニングは疲労により集中力が切れた状態になること必至です。

集中力の切れた状態で行うトレーニングほど無駄なことはありません。

その為

・全身を隈なくトレーニングする
・なるべく種目数は少なく

この2つを達成する必要があります。

その為に取り入れる種目がこの章のタイトルにもある

「多関節種目」です。

多関節種目はベンチプレスやスクワットなど一度の運動で複数の関節を動かすことができる種目のことを言います。

複数の関節を動かすので、その関節に付着している筋肉も数多く動員します。

運動には一つの関節しか動かせない「単関節種目」と

複数の関節を動かすことのできる「多関節種目」に分けられます。

トレーニングメニューを多関節種目中心で組むことにより

一度のトレーニング種目で多くの筋肉を稼働させることができます

それにより少ないトレーニング時間でもより多くの部位の筋肉を鍛えることになり

先ほどの章の「全面性の法則」も達成することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

週一回のトレーニングでも効果を出す秘訣は

「多関節種目で全身トレーニングできるようにメニューを組む」

ということになります。

これによりトレーニングで効果を出す為に大事な法則の一つである

「全面性の法則」がクリアできトレーニングが効果的になります。

是非みなさんもこの全面性の法則が達成できているか見直してみてください!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

【現役パーソナルトレーナーが解説】贅肉の落ちる順番

贅肉の落ちる順番

本日は「贅肉の落とし方」について説明していきたいと思います。

ダイエットとは簡単に言えば贅肉を落とすことです、そして贅肉にも落ち方があります。

ダイエットをしていく上で贅肉の落ち方を学ぶことによって

自身のダイエットの成果が分かりやすく、ダイエットのモチベーションを維持していく励みにもなります。

それではやっていきましょう!

体脂肪は「全身から均一」に減少していく

本日のテーマの結論ですが

身体の体脂肪は基本的に全身から均一に減少していきます。

俗に言われている

減りやすい部位・減りにくい部位というのは無く

どの箇所からも一定の量で体脂肪が減少していきます。

よく部分痩せというワードがありますが、

これはその部位の体脂肪が大きく減少していくという意味よりも

体脂肪の減少以外の方法(筋肉を増やす・むくみを取る)で達成されている場合がほとんどです。

本質的に一箇所に限定して体脂肪を減らすことはできません。

ですが実際にダイエットを進めていくと先行して体脂肪が減少していく部位が見られます。

これはどういうメカニズムなのでしょうか?

各部位で体脂肪の蓄積量は一定ではない

先述の章からの答えがこのタイトルにあります。

体脂肪の減少は偏りなく全部位から減少しますが

体脂肪の蓄積量は一定ではありません。

例えばお腹と顔に同じだけの体脂肪量がついている事はお腹と顔のサイズから見てもあり得ません。

同じく足と腕もサイズの母数から考えても、体脂肪量は同じ値ではないでしょう、

この様に各部位の体脂肪量が違っていることにより、体脂肪が全身から一定に減ったとしても

その体脂肪の減少による変化の見えてくるペースには違いが生まれているのです。

一般的には腹部には体脂肪の量が多いため、ダイエットでも最後の方に変化が見られます。

また体脂肪量とは別で筋肉量が多い部位(脚等)はその変化が出やすい傾向があります。

筋肉はボディラインを形作るものなので、その筋肉が多ければ多いほど

体脂肪の減少幅が少なく変化を見れます。

顔等は体脂肪よりも水分量によるむくみが原因で大きくなっている場合があるので

単純な体脂肪減少では難しい場合がありますが、トレーニングや食事改善によって代謝が促進され

顔周りもスッキリする方もおられて、個人差が激しい部位です。

まとめ

本日お伝えしたい事はただ一つです。

「体脂肪は全身から均一に減少していく」

これだけです。

ただ実際は各部位についている体脂肪量が違うので

変化が現れてくるのには順番が出てくる

という内容でした!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

【ダイエットに挫けそうな人へ】ダイエットは3日で慣れる

ダイエットは3日で慣れる

本日はダイエットが辛い人に向けて

「ダイエットは3日で慣れる」

というテーマでお話しして行きたいと思います。

ダイエットは自身の食欲を我慢し、摂取物を管理したりと非常に辛い作業が続きます。

とく初めたての1ヶ月から数ヶ月は非常に煩わしい日々が続くかと思います。

ですが人間は慣れます。

長いこと頑張って歯を食いしばって続けていれば

いつかそれまでの辛さが嘘のように消え去ります。

これは人間の恒常性という機能が関わっています。

恒常性とはホメオスタシスと呼ばれ、簡単に言えば現状を維持しようという人間の整理機能のことです。

苦しい状況でもその状況を受け入れ、もがき継続していれば

いつかその苦しみが維持すべき現状になり

その維持に使っていた苦しさは消え去ります。

今が苦しく感じるのは、

ホメオスタシスによって今向かっている状態から以前の状態に戻ろうとしている

現状維持の為にエネルギーを使用しているからなのです。

そのエネルギーは今向かっている状態が、今の状態になれば

逆に今向かって”いた”状態に対してホメオスタシスが働き

逆にエネルギーを使わなくても今向かっていた状態を維持することができます。

そうすればそれまでの苦しさは消えて現状を維持しやすくなります。

ですが逆にまた今の状態からさらに向上しようとすれば

また苦しみを味わうことになりますが、それもまた人間の成長(ここではダイエットの成功)には欠かせないものなのです。

何にでも通じる恒常性

人生が辛い時も皆さん生きていれば一つや二つはあると思いますが

その辛さも時を過ぎればいつしか慣れます。

人間辛い状態の時は思うように動けないものですし

余裕のない状態では明瞭な考えもできません。

そんな時は今ある辛い状況を受け入れ、ホメオスタシスにより苦しさが消えるまで待ちます。

ある程度苦しさが消えて、その状況の中でも余裕ができてきた時に初めて

その状況を打破する方法を考えれば良いのではと個人的には思います。

ただ苦しさを受け入れて、慣れてしまった時に「これでいいや」と現状を維持しようとするのは違います。

その現状に慣れて、苦しさに耐性ができた時に

その耐性で出来た余裕を現状を打破するための苦しさに充てればいいのです。

まとめ

少しポエムっぽくなってしまいました。

たまには許してください笑

何か少しでも辛い気分が晴れたなら幸いです。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

足は何故「第二の心臓」と呼ばれるのか?

足は何故「第二の心臓」と呼ばれるのか?

私たちは普段は足で立ち、歩行することによって健全な社会生活を送っております。

立位を取ることによって体に常にかかる重力を筋力で支え続けているのが足です。

足は人間の体にとって非常に重要な部分とされ

通称「第二の心臓」と呼ばれます。

この名称には単純に足が体にとって非常に重要であるという意味だけでなく

その性質上で様々な意味を含みます。

本日はその詳細な理由をご説明していこうと思います。

足という部位の重要性を理解して、トレーニングへのモチベーションを高めてください!

「筋肉ポンプ」として下半身に血液が滞留するのを防ぐ

立ち姿勢の状態では重力に従って身体を巡る血液は下降して行きます

すると下半身の方に血液は溜まって行きますが

このときに下半身の筋肉が活動して筋収縮を起こします。

その収縮が下半身に溜まった血液を心臓の方へと押し上げ

さらに心臓がまた下半身に血液を送り込みます。

こうして血液は全身に巡り、身体中に血液を満たします。

この一連の流れを「筋肉ポンプ」と呼び、これが足が「第二の心臓」と呼ばれる大きな所以なのです。

つまり下半身の筋肉が心臓と同じ役割を果たし血液循環を行っているのです。

「筋肉ポンプ」は下半身の筋肉と相関して衰える


1968年の実験で人を寝たきりにして3週間経過させた場合

下半身の筋肉が減少したことにより筋肉ポンプによる血液量が大幅に減少した現象が見られました。

つまり運動不足によって身体の血の巡りが悪くなり、それが健康や基礎代謝に悪影響を及ぼすことがわかりました。

身体にとって足という部位は血液循環という役割によって非常に重要であり

また定期的に下半身の運動を行うことは下半身の筋肉減少を防止して

健康や基礎代謝の向上に好影響を与えているのです。

今回は話の論点から下半身という部位に限定しましたが

身体の全ての筋肉はこの筋肉ポンプの役割を持っていますので

全身の筋肉をバランス良く鍛えていくことは全身の血液の循環作用を大きく促進させることに繋がります。

ですので実際には運動は下半身のみではなく全身バランス良く行うことが大切なのです。

まとめ

「足は第二の心臓」

この文言について詳しく詳細を説明させていただきました。

足は体にとって重要な役割を果たしますが、

実際にトレーニングを行うときは下半身を中心にしつつ、全身のトレーニングを行って行きましょう!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

【ダイエットコラム】ダイエットが続かないのは〇〇性がないから

【ダイエットコラム】ダイエットが続かないのは〇〇性がないから

突然ですが、皆さんは「継続」が得意でしょうか?

ダイエットでも何でもそうですが

物事を達成させるのに重要なことは

どれだけその物事を継続させることができるのかと思います。

ダイエットでも全く一緒で、ダイエットが継続せずリバウンドを繰り返してしまうのは

このダイエットが「継続」しないからです。

ではそもそもですがどうして物事は中々継続が出来ないのでしょうか?

みんな口を揃えて継続が大事と言いますが、実は本当に大事になってくるのは

「どうして継続が続かないのか・どうすれば継続ができるようになるのか」

この部分の具体的なノウハウです。

逆に言えばこの「継続」のコツを掴み、継続ができるようになれば

ダイエットに限らず、何事でも一定以上の結果を残すことができます。

そして本日のコラムではその継続のコツについてお話いたします。

是非参考にしてください!

継続が続かないのは有効性がないから

借り受け継続をさせるためにはその物事の「有効性」が必要です。

逆に言えばこの有効性がないために多くの物事は継続しないのです。

この有効性とは具体的に何でしょうか?

ここでお話ししている有効性とは「目的の達成に向かって近づいていると言う実感」です。

ダイエットで言えば日々頑張っているのに全く体重が減らない状態が続いている、

そうなった場合は日々の努力が無駄に感じられてしまいダイエットに対するモチベーションが下がります。

そのモチベーションの低下によって継続が困難になります。

このブログもそうです。

このブログもなかなかお客さんに読まれずに、何のために書いているのか分からない状態になると

継続的に記事を書いていくのは意外と骨が折れる作業ですので、僕も途中でやめてしまうでしょう。(本当に大変なんです・・・汗)

ですが、このブログは既存のお客様から感想をいただいたり、新規のお客様にも見ていただいていると言う声を頂いて

「読まれているという実感」があるために僕もモチベーションを保ちながら数年単位で継続していけているのです。

このように何か物事をするときには目的に向かって日々「誰かや自分の役に立っている事」が重要で、

逆に言えば継続を続けていくためにはこの有効性を可視化していく必要があるのです。

さらに僕の具体例で言うならば

お客様のダイエットサポートで日々の体重だけではなくトレーニングの負荷の数値や現状・目標数値を必ずお客様に提示しています。

そうすることによってたとえ体重が停滞していても日々の小さな目標をクリアしている事を実感できて、

体重が停滞してるとしてもトレーニングの負荷やその他の数値は良い調子で出来ていることによって

何とかモチベーションを落とさず日々高いパフォーマンスで継続していけるのです。

その様な数値化と可視化を利用した、小さな工夫によってモチベーションを落とさず継続でき

時間がかかっても壁を越えて目標を達成できます。

物事を継続していくときには、この様な「小さな成功」に着目して

行っていることの有効性を確保しながら行っていく必要があるのです。

まとめ

本日はこれで以上になります。

物事の継続に必要なことは

その日々の行動が目標に向かって行っているという「実感・体感」です。

そしてその「実感・体感」を認識しやすい様に可視化するために数字を利用しています。

実際に僕がお客様のダイエットをサポートさせていただく際には

日常のいろんな要素を可視化して、目標までの道のりを数値で提示します。

正直に行ってこの数値を全く違わずに達成することは難しいですが

そうすることで目標までの道が明確になり、目標の下方修正や上方修正ができます。

それにより目標に流動性が生まれ、目標を達成できない挫折感が減ります。

かつ日々の目標を徐々にクリアしていくことによってモチベーションが保たれ

結果的に目標を達成できます。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

【ダイエットコラム】ダイエットは日々の積み重ねでできている

【ダイエットコラム】ダイエットは日々の積み重ねでできている

本日はダイエットに役立つ情報というよりは

ダイエットを行う前に大切な心構えのお話をいたします。

世間一般でダイエットというと数ヶ月で何十キロもの体重減少を達成し

たった数ヶ月の短期間で華々しい結果を想像される方が多いと思いますが

私自身パーソナルトレーナーを数年間ながら行い

日々お客様のダイエットを手助けさせて頂いていて思うことがあるのですが

ダイエットは「日々の積み重ね」で、決して短期で結果が出ることはありません。

ダイエットの成功を何で測れば良いのか?

例え短期的なダイエットで

一時的に体重が減少し成功したように見えたとしても

身体は一生物で、かつ日々変動していく性質のものですので、

そこから維持する努力を怠ってしまえば簡単に元の体重に戻ってしまいます。

つまりダイエットを本当の意味で成功させる為には

その後の変化のことも考えてダイエットを行っていかねばなりません。

例え、多くの体重を減少させることができたとしても

半年後や一年後にそれ以上の体重増加が発生しリバウンドしてしまっては

そのダイエット期間中の苦労は全くの無駄だったと言うことになります。

ダイエットの目的を数字で表せる定量的な「体重」にフォーカスを置いてしまうと

体重は日々変動していくものですので体重の増減によってその成果が変わってきます。

日々数字から追われるストレスから逃れられないです。

その為ダイエット期間中は必ずその後維持していくことを考えなければいけません。

ダイエットで変化させるのは「身体」ではなく「日々の習慣」

ではこのダイエットで維持をしていく為には何が重要になってくるのでしょうか?

それはダイエットの成果を「身体の変化」で測るのではなく

「日々の習慣の変化」で測ることが大切です。

当店はパーソナルトレーニングジムで、運動やダイエット初級者の方のために

運動やダイエット上級者のトレーナーがついて、正しい知識や正しいフォームで

一緒にダイエットやトレーニングを習慣化していきます。

その結果で身体が変わるのです。

身体の変化を最優先にして

その生活習慣が維持不可能であった場合や

その習慣を元の習慣に戻してしまった場合は

また元の習慣にあった体型に戻ってしまいます。

行う運動の内容の変化や食事の大小

ライフイベントによる一時的な体重の増加があったとしても

その習慣のコントロールが出来ていれば

また自身一人でも体重を減らしていくことができます。

これはいつも意識していることですが、ダイエットで重要なのは「習慣のコントロール」です。

睡眠・食事・運動・人間関係、etc

習慣をコントロールすることによって生活習慣を変化させ

その結果、身体が変化していくのです。

まとめ

本日の内容は以上です。

ダイエットは生活習慣のコントロールです。

数字で表せるような体重の変化より

体重に表せない生活習慣などのものに着目してダイエットを進めていきましょう

定量的なものより、定性的なもので成果を測っていくと維持が行いやすいです。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

【本質的なお腹を引き締める方法もご紹介】腹筋トレーニングではお腹が引き締まらない理由

【本質的なお腹を引き締める方法もご紹介】腹筋トレーニングではお腹が引き締まらない理由

本日は腹筋トレーニングではお腹が引き締まらない理由をご説明したいと思います。

いきなりですが私は腹筋トレーニングではお腹が引き締まらないと考えております。

ですが定説ではお腹を引き締めたいと考えている方は腹筋をするのが大事だと認識があるかと思います。

これは大きな間違いです。

ですが腹筋トレーニング自体が悪いというものでもありません。

腹筋とは別にして異なるアプローチをしていかなければ、お腹を引き締めていくことはできません。

また個人によって、お腹が出てしまう理由も違います。

とにかく本日は腹筋トレーニングではお腹が引き締まらないと私が感じている理由と

合わせて本当にお腹が引き締まる方法を紹介したいと思います。

夏も近くなってお腹周りを引き締めたいと考えている方はぜひ一読ください。

腹筋トレーニングでは体脂肪を減らすことができない

今回のタイトルの結論としては

「腹筋トレーニングでは体脂肪を減らすことができない」というのが理由になります。

お腹が出てしまっている理由の大部分が「体脂肪の蓄積」です。

摂取カロリーが過多で、かつ消費カロリーが少ないため

オーバーカロリーの状態が続き、体内にエネルギーを蓄えるため体脂肪が生成されます。

その体脂肪が内臓を中心とした腹部に多く発生し、お腹が出てしまうと言う現象が起きます。

この腹部の体脂肪を消失させるためには、このオーバーカロリーの状態をアンダーカロリー、

つまり摂取カロリーより消費カロリーが大きい状態を作り出し、地道に少しずつ減らしていく必要があります。

このアンダーカロリーの状態を作るためには食事制限や生活習慣の改善が一番効果的で、筋肉トレーニングはアンダーカロリーを作るためのアプローチとしてはかなり効率が悪いです。

なぜなら筋肉トレーニングはそもそも消費エネルギーが少ないからです。

筋肉にダメージを与えで生体反応で筋肉量を増やしていくのが筋肉トレーニングですが、

単純に言ってしまえば筋肉の伸び縮みだけでありエネルギー量としてはウォーキングやランニングなどの有酸素運動の方が遥かに上です。

単純な消費カロリーを増やす手段としては筋肉トレーニングはあまり適していません。

そのため頑張って毎日腹筋のトレーニングだけを行ったとしても、エネルギー消費としては効率が悪いためなかなか腹部の体脂肪を減らすことができず

腹部のサイズダウンを達成できないということになります。

じゃあ筋肉トレーニングには何の意味があるの?

ですが、でしたらなぜダイエットの際に私たちは筋肉トレーニングを推奨するのでしょうか?

これにも理由があります。

それは筋肉量の上昇は基礎代謝を高めることにつながっているからが理由です。

基礎代謝とは簡単に言えば1日の消費カロリーのことで、この基礎代謝が高いほど1日に生活で消費するカロリーが多く

オーバーカロリーの状態を作りにくくかつアンダーカロリーの状態を作りやすい身体の状態といえます。

ダイエットを大きなストレスなく成功させるためにはこの基礎代謝の向上は大切です。

そしてこの基礎代謝は筋肉量に比例します、筋肉量が高ければ高いほどこの基礎代謝も相対的に高くなりダイエットにおける食事制限の減少幅を減らすことができます。

基礎代謝を高めることができる為に私たちはあえてエネルギー消費の少ない筋肉トレーニングを行って少しずつ基礎代謝を高め、

かつ適切な食事指導を行うことで本質的な体脂肪の減少による体重の減少と基礎代謝の向上によるリバウンドの防止を達成しているのです。

まとめ

本日の内容はここまでで以上になります。

腹筋トレーニングでは体脂肪が減少しない理由は

そもそも筋肉トレーニングというものが体脂肪の減少を達成するものではなく

体脂肪の蓄積が原因の腹部のサイズ問題は解決できないということになります。

この体脂肪の減少を達成するためには食事制限が一番効率がいいです。

ただ、筋肉トレーニングは筋肉量の向上により、基礎代謝・消費カロリーを上げ間接的にダイエットを補助するので、

食事制限と合わせて筋肉トレーニングを行うこと自体は非常に大切です。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。