体験予約 LINE予約

blog
ブログ

ダイエット中飲めるおいしいジュース三選!

 

ダイエット中飲めるおいしいジュース三選!

ダイエット中は余計なカロリーや糖質を摂取しないように、普段飲んでいるジュースなども我慢しなくてはならないことが多いですよね。

 

しかし、「それでもやっぱりジュースが飲みたい!」と思う時もあると思います。

 

そこで今回は、ダイエット中でも気軽に飲めるジュースを3つご紹介していきたいと思います。

 

キレートレモンスパークリング

それでは早速、ダイエット中にオススメのジュースをご紹介していきます。

 

最初にご紹介するのは「キレートレモンスパークリング」です。

 

 

1:キレートレモンスパークリングのカロリー

 

キレートレモンスパークリングのカロリーは420mlで64kcalとかなり低いので、ダイエット中に飲むジュースとして最適です。

 

 

 

2:ダイエット中に飲める炭酸ジュース

 

キレートレモンスパークリングは炭酸ジュースであるというのも大きな特徴です。

 

ダイエット中というのは炭酸ジュースを我慢しなくてはならない場合も多いと思います。しかしキレートレモンスパークリングならカロリーを気にすることなく飲むことが可能です。

 

ダイエット中に炭酸ジュースが飲みたくなったら、ぜひキレートレモンスパークリングを飲んでみてください。

 

 

3:ビタミンCやクエン酸が豊富

 

キレートレモンスパークリングにはレモン2個分の果汁が配合されており、1000mgのビタミンCが含まれています。

 

ビタミンCには脂肪細胞への栄養供給を防いだり、満腹感を感じさせるホルモンであるレプチンの感受性を高めるといった効果があります。そのためダイエットにも効果的です。

 

また、キレートレモンスパークリングはクエン酸も豊富で、3000mg配合されています。

 

クエン酸は糖質をエネルギーに変換するのに役立つ他、疲労回復にも効果がある栄養素です。筋トレなどで疲れた体には嬉しいですね。

 

 

 

午後の紅茶ストレートティー

次は「午後の紅茶ストレートティー」についてご紹介していきます。

 

 

1:午後の紅茶ストレートティーのカロリー

 

午後の紅茶ストレートティーは500mlで80kcalと低カロリーなのが特徴です。ダイエット中でもあまり気にすることなく、安心して飲むことが出来るのは嬉しいですね。

 

 

2:カフェイン

 

午後の紅茶ストレートティーはその名の通り紅茶ですので、カフェインも14mgほど含まれています。

 

カフェインにはリパーゼという脂肪を分解を促進する作用がある他、食欲を抑制したり基礎代謝を高めてくれたりとダイエットに嬉しい効果が複数備わっています。

 

また、筋肉効率を高めて運動のパフォーマンスを上昇させるという働きもあるため、運動による消費カロリーを高めてくれるというのもメリットです。

 

カフェインは取り過ぎるとカフェイン中毒の危険性があるので注意しなくてはいけませんが、適度に摂取する分にはダイエットにとって非常に有益な成分です。あなたも是非午後の紅茶ストレートティーを飲んでカフェインを摂取しましょう。

 

トマトジュース

3つ目にご紹介するのは「トマトジュース」です。

 

1:トマトジュースのカロリー

 

トマトジュースはトマト果汁100%で出来ており、カロリーも200mlで40kcalと低いのでダイエット中でも安心して飲むことが出来るジュースの1つです。

 

また、健康に良いため後ろめたさがなく、気軽に飲むことが出来るというのも利点ですね。

 

 

2:食物繊維によって便秘解消にも繋がる

 

トマトジュースには100mlあたり0.7gほどの食物繊維が含まれているというのも他のジュースにはない特徴です。

 

食物繊維を摂取することで腸内環境を整えることができ、便秘の改善につながります。

 

便秘になってしまうと腸内に溜まった老廃物の影響によって栄養の吸収効率が落ちてしまいますので、タンパク質などダイエットに有益な栄養素をいくら摂ろうとしても中々効果を得られなくなってしまいます。

 

また、老廃物から出た毒素によって血行が悪くなってしまい、新陳代謝が落ちて脂肪を燃焼しにくい体になってしまうというのも大きなデメリットです。

 

その他、毒素が血流に乗って全身に回ることで肌荒れやニキビなどの肌トラブルを引き起こすこともあります。これらのデメリットに悩まされることなくダイエットを進めるためにも、食物繊維はしっかりと摂取していきましょう。

 

 

3:カリウムによってむくみを防止

 

トマトジュースには100mlあたり260mgほどのカリウムが含まれています。

 

カリウムには利尿作用があるため、体内の余分な塩分を排出してむくみを抑える効果があります。

 

むくみというのは体内の塩分濃度が高くなってしまい、それを薄めるために体が水分を溜め込んでしまっている状態です。慢性的なむくみは血流やリンパの流れを滞らせ、代謝を低下させてしまうので痩せにくい体になってしまいます。

 

トマトジュースはそんなむくみを予防・改善するための助けになるのがありがたいですね。

 

最後に

以上、”ダイエット中飲めるおいしいジュース三選!”でした!

 

ダイエット中にジュースを飲む際はカロリー量はもちろん重要ですが、その他にどんな栄養素が含まれているのかというのも要チェックです。どうせ飲むならダイエット効果がある栄養素を含んだジュースを飲むようにしましょう。

本日の内容の方是非参考にして下さい、

最後までご覧いただきありがとうございました。

========================================

カロリートレードナガクテは現在、

無料カウンセリング・無料パーソナルトレーニング体験を行なっております!

「ダイエットに悩んでいるけどどうすればいいかわからない・・・」
「独学でダイエットに挑戦しているけど、失敗ばかり」
「テレワークで体脂肪が増えてきた」

この様な悩みにパーソナルトレーナーが持つトレーニングと食事の専門的知識から
あなたのダイエットの悩みに対して解決方法を提示し、最適なプランをご提案させて頂きます。

今なら¥5000→¥0円でカウンセリング体験可能です。

無料カウンセリング・体験はコチラから!

========================================

長久手市の

パーソナルトレーナー

祖父江 誠

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。