体験予約 LINE予約

blog
ブログ

筋トレでコンプレックスを解消できるか?解消できるコンプレックスと筋トレ以外の対処法をご紹介!

筋トレでコンプレックスを解消できるか?解消できるコンプレックスと筋トレ以外の対処法をご紹介!

本日のコラムは「筋トレとコンプレックス」についてです。

筋肉トレーニングを始める方の中には筋肉をつけて、体脂肪を減らして

自分自身に自信を付けたいという方がいらっしゃいます。

筋トレは身体を変えます。これは事実です。

ですがそれに伴い、精神的な要素も変えることが出来るかというと

必ずしもそうではないと個人的には思います。

本日は筋トレで解消できるコンプレックスをご紹介して行きたいと思います。

解消できるコンプレックス:太っている・やせ細っている

まずは「太っている・やせ細っている」というコンプレックスです。

体型からくるコンプレックスは筋トレで解消可能です。

たとえ筋肉モリモリにならなくても、ある程度締まった体型や

線画細いながらも、付くとこにはしっかりと筋肉が付いていれば

周りの目線としては非常にいいものとなります。

そこまでの筋肉量でしたらある程度、食事制限を行い

負荷を調節しながら筋トレを継続していれば十分可能です。

周りの目線が良いものとなり、周囲からの評価が上がってこれば

筋トレや食事の調整も楽しくなってきます。

解消できる(?)コンプレックス:自分に自信がない

「自分に自信がない」皆誰しも思うことだと思います。

私自身もその様な時はありました。

この「自分に自信がない」という悩みは筋トレで歌唱することが出来るのでしょうか?

答えば「半分YESで半分NOです」

自分に自信がないというのは

少しキツ言い方をすれば「何もやりきった事が無い」ということに由来すると思います。

何か最大限まで努力してその結果、何か大きなことを成し遂げる。

この経験がある人は非常に自己肯定感が高く、「自分に自信がある」状態だと言っていいでしょう

ですがこの内容には議論しなければならない点があります。

それは最大限の努力の「最大限」、何か大きな事の「大きな事」を決めるのは自分自身

だという事です。

そのため何かの大会でベスト8で満足して自己肯定感が上がる人もいれば

同じ大会で準優勝だったとしても悔しさに苛まれて挫折感で、

自己肯定感が下がってしまう人もいる訳です。

その自身に対するハードル、許容度の様なものは筋トレをどれだけ頑張っても

改善はできません。

自身で自分に向き合っていかなければいけない訳です。

個人的には自身に対するハードルが低く自己肯定感が高すぎる人も問題です。

結局自己肯定感は自身に満足しているという証です。

自身に満足している以上努力を怠りそれ以上の成長はありません、

今後厳しい社会を渡っていく上で

ある程度の自己否定に苛まれながら、それを乗り越えていく経験も必要だと思います。

もちろん自己否定ばかりでは人生が非常に辛いものになってしまうので

まとめ 筋トレは万能では無い

筋トレは素晴らしいものです。

継続的に行えば日々にハリが出ますし、健康状態を維持できます。

ですがこの世の中の全ての悩みを筋トレで解決できる訳ではありません。

そこを念頭に皆様の日々に筋肉トレーニングを組み込んで欲しいと思います。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

カロリートレードジャパン長久手店
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。