体験予約 LINE予約

blog
ブログ

着けるだけで筋肉が増える?EMSトレーニングの効果はいかに!

着けるだけで筋肉が増える?EMSトレーニングの効果はいかに!

「着けるだけ」で、手軽に筋肉を増やすことができると話題の、Electric Muscle Stimulation。

通称“EMS”。

そのEMSを活用したトレーニングが、「EMSトレーニング」です。

今話題になっていますが、本当に効果があるのかどうかが気になるところですよね…

普通に筋トレをするのとは何が違うのでしょうか?
本当に筋肉が増えるのでしょうか?

では、EMSトレーニングの効果について、現役トレーナーが詳しく説明していきたいと思います。

 

EMSトレーニングの効果について

まず初めに結論から言ってしまいますと、“EMSトレーニングの効果はあります”。

簡単に言うと、EMSトレーニングで筋肉に変化をもたらすという点では効果があると言えます。

トレーニングを全くしていなかった人が、EMSトレーニングを行った場合に、そのトレーニングがその人にとってマイナスに働くことはないということです。

しかし、問題は通常の筋トレに比べて、“どれくらい”そして“どのような”違いが効果としてあらわれるのかというところです。

 

EMSトレーニングで目指せる効果とは

通常のトレーニングでは、すべての筋肉を使えているわけではありません。

しかし、EMSを使用すれば、普段は使われていない筋肉にも刺激を与えて、強化することが可能です。

ですから、EMSトレーニングで筋肉を鍛えると、筋肉量を増やすことができます。

さらに、血行もよくなり痩せやすい体を作ることができるので、ダイエット効果も期待できます。

また、運動は全身を使うことが多く、ある一部分だけ集中して鍛えるということが難しいものです。

しかし、EMSを装着する部分を限定することで、体の一部分を特定して鍛えることができます。

 

EMSトレーニングについて

ここ最近になって注目を浴びてきているEMSトレーニングですが、実はその歴史自体は古く、30年以上前から大きな研究機関等で研究されています。

現在よく見るような形状のEMSも、10年以上前から発売されていたのですよ!

長い歴史の中で、有名アスリートが使用した実例も多数あります。

しかし、やみくもに行うというのではなく、トレーニングの目的等に応じて適切に使用していくことが大切になります。

EMSとは?

EMSとは、筋肉に直接電気刺激を送ることによって、筋肉の運動を活発化させるテクノロジーやエクササイズ器具のことを指します。

通常、筋肉は脳からの指令によって運動しますが、EMSでは脳からの指令と同様の刺激を電流によって与えることで筋肉を運動させることができるのです

EMSトレーニングとは?

EMSトレーニングとは、微量の電流が流れるEMSパッドを筋肉に密着させて筋繊維に電気刺激を与え、筋肉の収縮運動を促すというトレーニング方法です。

意識しなくても筋肉が動く上に、自分で動かすよりも的確に動くので、初心者の人でも効果を出しやすくなります。

EMSトレーニングはもともとは医療用として開発され、スポーツ選手のリハビリなどに用いられていました。

しかし、筋肉に直接電気刺激を与えることで手軽に運動効果が得られるということから、近年は一般の方にも用途が広がってきています。

EMSをつけた20分のトレーニングは、通常のトレーニング3時間分にも相当するという研究結果もあります。

EMSトレーニングを効果的にするには

EMSトレーニングを効果的にするには、2つのポイントがあります。

1つ目は、EMSの設置と設定の仕方です。

EMSトレーニングでは、鍛えたい筋肉にパッドを密着させて、的確な周波数の電流を流します。

ご自宅で、自己流のEMSトレーニングを行う場合、パッドを密着させる位置や、電流の強さの調整が難しくなります。

EMSの設置と設定の仕方が的確ではない場合、EMSトレーニングを効果的に行えない可能性が高くなります。

2つ目は、トレーニングを掛け合わせることです。

EMSトレーニングでは、装着するだけでも効果が期待できます。

しかし、同時に正しく体を動かすことで、さらに高いトレーニング効果を狙うことができます。

 

EMSトレーニングの注意点

高いトレーニング効果を狙えるEMSトレーニングですが、行う上ではいくつかの注意点があります。

説明書を熟読して理解する

EMSは、電気を用いて筋肉に直接刺激を与える機材です。

ですから、使い方を誤ると身体に悪影響を及ぼす可能性もあります。

EMSを使用する際には、説明書をしっかりと読んで理解するようにしましょう。

健康面で不安のある方は自己判断をしないで、使用前にかかりつけのお医者さんに相談するようにしてください。

過度に刺激を与えない

通常の筋トレの場合、過度な負荷を与えられると、脳が自ら制御して運動を止めることができます。

しかし、EMSは脳からの神経回路を介さずに筋肉を収縮させるので、高すぎる出力で行っても脳が筋肉を止めることができません。

出力を上げすぎた結果、過度な電気刺激によって筋線維が傷んでしまったり、肉離れのような症状になってしまったりすることもあります。

 

まとめ

今回は、EMSトレーニングの効果について、現役トレーナーが解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

EMSトレーニングは、新しいトレーニング方法なので、専門知識のあるトレーナーのもとで行うことが重要になってきます。

自己流で行ってしまうと、高い効果が見込めないどころか、ケガの可能性も高まってしまいます。

プロの指導の元、正しいEMSトレーニングを行って、短期間で最大限の結果を目指しましょう!

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

カロリートレードジャパン長久手店
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。