腰痛、肩こり予防のためのトレーニング

あけましておはようございます!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE NAGAKUTEの代表を務めます祖父江誠(そぶえ まこと)です。

今回はトレーニングによって体の痛みが改善できる話をします。

マッサージよりも効果あり?

肩や腰が痛い時にマッサージを受けると気持ちいいですよね?

マッサージをしてもらってからしばらくの間は調子がいいですが、また日数が経ってくると症状が再発してきてしまいます。

実はそんなことがトレーニングによって解決ができることがあるんです。

理由として肩や腰の痛みは筋力の衰えとも関係しているからです。

現代ではデスクワークが多くなり、運動する機会も減ってきています。

それに伴って現代のオフィスワーカーは全身の筋力が減少しやすい傾向にあります。

筋力が落ちると体を支える骨や筋質に負担がかかるので、それが痛みとなって現れてきます。

簡単に言えば筋肉が体を支えてくれているということです。

そしてその筋力が衰える事によって、体に痛みが発生します。

なので筋力を挽回することで、もともとあった痛みが改善されることはよくあります。

どの場所を鍛えるべきか?

結論から言えば

肩の痛みは→首のトレーニング

腰の痛みは→お尻のトレーニング

これらの痛みに対し、この部位を鍛えるとコリは解消する可能性が高いです。

なぜかと言えば肩の筋肉をたどっていくと首に繋がり、腰を支えている筋肉をたどるとお尻になります。

これは逆に首の筋力は肩の筋肉を支え、お尻の筋力は腰の筋肉を支えます。

これらの部位の筋力向上は、そのたどった部位の筋力を底支えするからです。

トレーニング方法は様々ありますが、まずはトレーニングする部位を明確にしてしっかり効くポイントを重視してトレーニングをしていくことが必要です。

首のトレーニングでは、両手に軽いダンベルを持ち、両肩を上下に動かすだけで首に効いてきます。

お尻は王道のトレーニングスクワットだったら簡単に取り組むことが出来ると思います。

まとめ

トレーニングは将来の投資にも繋がります。

健康でいるだけではなく、疲労によって起こりうる体の痛みもトレーニングで改善されることがあります。

無理は禁物ですが、腰が曲がりにくくなったり、肩こりにならないためにも最低限の筋力をつけておくと将来安心かもしれません。

最後までご覧いただき有難うございました。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTE祖父江誠(そぶえ まこと)がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です