身体とメンタル、ダイエットとボディメイク

皆さん、こんにちは!

長久手市のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE NAGAKUTEの代表を務めます祖父江誠(そぶえ まこと)です。

身体とメンタル、ダイエットとボディメイク

本日は少し抽象的な話をしようと思います。

いつもはダイエットに役立つ具体的なノウハウをご紹介していますが

今回のお話は特にノウハウではなく

非常に抽象的な「身体と心は非常に密接な関係にある」というお話しです。

そんなことは皆さんもわかり切っていると思います。

風邪を引いた時などは気分が落ち込みますし、ぐっすり眠れた日の翌日は年でもできそうなくらい気分が前向きになることがあります。

これは特にダイエットに悩まれている方に多いのですが

肥満に悩んでいる方は割と考えすぎてしまう傾向があると思います。

物事に対して繊細で、日常の些細なことで受けるストレスが他の偏り大きいのでは

と思うことが個人的な視点からですが多々あります(思い違いでしたらすいません)

何を隠そう僕もその傾向が強いです。

些細なことでモヤモヤしてしまい一日中忘れられずに頭の中に残り続けます。・

そのもやもやした気持ちを晴らそうと食べ物にストレスを当ててしまうと

肥満になって次は自分の体型に思い悩むことがあります。

何を隠そう僕もその傾向があります。

この自粛期間で5kg程度太ってしまいました・・・

たまに思うのですが

明らかに体型が太っていらっしゃる方(失礼!)でも、非常に明るく朗らかで魅力的に写る人と

スタイルは非常に美しいのに、どこか雰囲気が暗くネガティブな印象を受ける方がいます。

この2パターンの人を見て思ったのですが

よく醜い体型と揶揄する人がいますが

その体型、自体が醜く見えるのではなく、

他でもない自分自身がその体型を醜く見せているだけではないでしょうか?

よく「身体を変えれば人生が変わる」と言いますが。

これは額面通りの意味ではありません。

変わるのは自分であり、身体はその後に変わってきます。

少し厳しい言い方になってしまいますが、

自分が変わらなければ、身体は変わりません。

先述の文言の本当の意味は逆で

「人生が変わるから、身体が変わる」

のです。

その人生が変わるきっかけが当店であれば私としては非常に光栄です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普段はロジカルなことを書いているので、文構成もロジカルに書きますが

この様な感情的・エモーショナルなことを書くのであれば

感情的に書くのが、逆にロジカルになるのではないでしょうか?

恐らく普段より取り止めのない文章になっていますが

誰かの心を少しでも動かせたなら幸いです。

本日は以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠(そぶえ まこと)がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

関連記事一覧

  1. 【メンタルのお話】「継続」は歩みを進める事ではなく、歩みを止めない事

  2. 【長久手市で身体が硬い人に伝えたい】身体が硬い人のメリット3つ

  3. ダイエット中の外食はどうするべきか?

  4. 筋トレの効果を発揮するには睡眠が大切?

  5. 【現役トレーナーが語る】バランスの取れた食事とは?

  6. ダイエット中に必ず踏むべき3ステップ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。