ダイエットに有酸素運動は必要か?

皆さん、こんにちは!

長久手市のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE NAGAKUTEの代表を務めます祖父江誠(そぶえ まこと)です。

ダイエットに有酸素運動は必要か?

ダイエット有酸素運動必要か?

本日はダイエットにおいて有酸素運動は必要か?というテーマでお話しします。

ダイエットと言えば多くの方が思い浮かべるのは「食事」と「運動」です。

その中で食事に関しては以前の記事、また別の機会でお話ししますが

その中でも「運動」についてお話ししたいと思います。

中でも有酸素運動を本日のテーマにします。

有酸素運動はジョギングやランニングなど

有酸素運動の読んで時の如く、酸素の吸入が大きく必要な運動のことを言います。

一般的にダイエットといって運動を始める多くの方が始めるのがこのジョギングなどの有酸素運動だと思います

本日はこの有酸素運動がダイエットにおいて必要かどうか?について具体的な理由を交えてお話しいたしますので

是非最後までご覧ください

ダイエットにおいて有酸素運動は部分的に必要です!

結論から言えばダイエットにおいて有酸素運動は部分的にですが必要です。

この「部分的」とはどの様な場合を指すのでしょうか?

それはダイエットを長く続けて、だいぶ体重が減少してきた時に体重の減少幅が極端に少なくなる時があります。

その際に有酸素運運動を加えるとダイエットに効果的に働きます。

逆にダイエット初期、始めたての頃から有酸素運動を加えるのはあまり得策ではないと思います。

筋肉量を低下させ基礎代謝を落としてしまうからです。

ダイエットを継続して目安でBMI20~19の値に体重が落ちてくると

体重の落ち幅が悪くなってくる印象です。

これは経験則ですが、代謝の減少が関わっています。

体重や体脂肪が数ヶ月で急激に減っていくので、ここで身体はホメオスタシスを発動します。

ホメオスタシスとは身体の防衛規制の一つで、身体の変化を極力抑えようとする身体の機能の一つです。

これは体重だけでなく、体温などもそうです。

体温も周囲の環境に合わせて汗を出し体温を必要以上にあげない様にします。

体重もある程度下げると、代謝を無意識に落として体重の減少を止めようとします。

このホメオスタシスが発動している時に有酸素運動を加えてやると減った代謝の分を運動で補えるので

体重を減少させ続ける事ができます。

どうして有酸素運動なの?

ここのホメオスタシスの発動機を切り抜けるのには有酸素運動だけが唯一の方法ではありません。

例えば一時的に食事量を増やしたり、ある程度継続を続けてあげる事によって

ホメオスタシスによる代謝の減少が回復する事もあります。

ですがあえて有酸素運動をする意味はあるのでしょうか?

それは、消費カロリーの多さにあります。

有酸素運動は運動により直接的な消費カロリーが多いのでその点が非常に優位な点です。

筋肉トレーニングは筋肉を鍛える事で基礎代謝を上げて消費カロリーを副次的にあげるのですが

基礎代謝は下がっているのでここで筋肉トレーニングでカロリーの上昇を狙うのは難しいと思います。

さらに筋肉トレーニングは負荷も高いのでなるべく少なくした方がお客様の負担を減らせます。

有酸素運動ならウォーキング等のついた負荷の軽いもので気分転換程度でも行えます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ですがBMI20・19まで体重を減らせれば、ダイエットとしては大成功ですので

ここで一旦食事の基準を緩めてあげて、また日をおいてダイエットを開始するのが最善手かと思います。

どうしてもというう場合には有酸素運動を使うというだけです。

先述した様に有酸素運動は筋肉量を落とし基礎代謝を下げます。

ですのでダイエットでは出来るだけ行いたくない手段です。

体重が落ちなくなった時の最終手段だとお考えください。

本日は最後までご覧いただき有難うございました。

以上、CALORIE TRADE NAGAKUTEの祖父江誠(そぶえ まこと)がお送りしました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、ご自宅や職場付近のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

関連記事一覧

  1. 【画像で解説】ケトルベルの重心!ダンベルとの違い

  2. 【ケトルベルスイング 100回】ケトルベルスイングの消費カロリー

  3. 【正直、意味無し】パーソナルトレーニングを受ける意味

  4. 【意外な共通点】ケトルベルでロードバイクが早くなる?

  5. 【写真付き】ケトルベルを振るとこんな体つきになります。

  6. ケトルベルの頻度で最適なのは毎日?それとも・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。