ケトルベルの頻度で最適なのは毎日?それとも・・・

ケトルベルの頻度で最適なのは毎日?それとも・・・

皆さんはケトルベルをやっていますか?

もしやっていればその頻度はどれくらいでしょうか?

今日はケトルベルトレーニングの頻度のお話です。

トレーニングには最適な頻度というものがあります。

頻度の決め方は個人の体力レベル、可処分時間の程度にもよりますが

やはり頻度の決定にあたってはにないかしらの目安があると

迷いなく決めやすいと思います。

本日はその頻度の算定方法や最適な頻度についてご紹介します。

是非最後までご覧ください。

【目次】ケトルベルの頻度で最適なのは毎日?それとも・・・

  1. ケトルベルの頻度で最適なのは◯◯!
  2. ケトルベルの頻度と、バーベル・ダンベルの頻度の違い
  3. ケトルベルの頻度で最適なのは毎日?それとも・・・のまとめ

ケトルベルの頻度で最適なのは〇〇!

ケトルベルの頻度で最適なのは、ズバリ毎日です。

「そんな無茶な!」と思われた方もいるかもしれませんがちゃんと理由があります。

まずケトルベルトレーニングはは筋肥大を主な目的とはして行われることは少ないです。

下半身と上半身の連動を鍛える、遠心力により発生する張力に対応することで姿勢保持能力を鍛える

もう少しざっくり言えば身体の性能を向上させる様なトレーニングがメインになります。

そして、下半身と上半身の連動を中心にトレーニングして、且つ有酸素運動の要素もあります。

そのため目的にもよりますが

ダイエットが目的で、ケトルベル以外の運動を行っていないなら

ケトルベルトレーニングを毎日行っても大丈夫です。

ですが個人的な時間の都合や体力レベル、慢性的な疲労によっては

細かい調整は必要です。

ただトレーニングとしての効果を最大限に出すなら

ケトルベルに関しては毎日が最適です。

もちろん毎日トレーニングを行う際は

日々のトレーニング量は調整して行ってください

ケトルベルの頻度とバーベル・ダンベルの頻度の違い

次にケトルベルトレーニングの頻度とダンベルトレーニングの頻度の違いについてご説明します。

先ほどケトルベルトレーニングはできれば毎日やるのが最適と言いましたが

バーベル・ダンベルトレーニングは方法にもよりますが毎日行っては逆効果です。

バーベル・ダンベルトレーニングは目的が筋肥大の方がほとんどだと思います。

筋肥大が目的の場合は同じ部位に限っては連続で行っては逆効果です。

筋肉の肥大はトレーニング時に起こるのではなく

筋肉がダメージを受け、それに対応できる様に大きさを増やします。

つまりトレーニング以外の時間に筋肉の増大は起こるのです。

その筋肉量が増えるトレーニング以外の時間に筋肉にダメージ与えてしまうと

筋肉の回復・適応が上手に行われなくなってしまいます。

ケトルベルはトレーニングと言うよりスポーツという側面が強いです。

部活などのスポーツは上手になるために、毎日トレーニングしているところが多いと思います。

それに近いです。

ケトルベルの重心!ダンベルとの違いのまとめ

少しわかりづらい話だったと思います。

僕の文章能力も足りず、ニュアンスを伝えられたか不安です。

ですがケトルベルトレーニングはダンベルトレーニングと違って間を開ける必要はありません

個人のモチベーションと時間に可能があれば毎日行っても効果が逆k上下になる事はないです。

バーベル・ダンベルトレーニングはケトルベルトレーニングとは異なり毎日やってしまうと逆効果になってしまう場合もあります。

何故ならお互いのトレーニングは目的が違うところにあるからです。

これだけでも理解していただけると非常に嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

 

関連記事一覧

  1. 【写真付き】ケトルベルを振るとこんな体つきになります。

  2. 【画像で解説】ケトルベルの重心!ダンベルとの違い

  3. 【YouTube】起源は?特徴は?ケトルベルって何?

  4. ケトルベルも可変式の時代に!オススメ可変式ケトルベル3選

  5. 【実例アリ】ケトルベルで筋肥大はするの?筋肉ムキムキになったりしない?

  6. ケトルベルを買うならコレ!Amazonオススメのアイテム4選【ケトルベル Amazon】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。