《長久手のパーソナルトレーニングジムが教える》チートデイの弱点!?と個人の感想

皆様、こんばんは

本日もいい日でしたね。

いつもと同じ1日こそ大切に過ごしたいですね。

長久手市にあるダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレー二ングジムCALORIE TRADE JAPAN長久手店の代表を務めます祖父江誠(そぶえ まこと)です。

《長久手のパーソナルトレーニングジムが教える》チートデイの弱点について

本日はチートデイの弱点についてご紹介したいと思います。

そもそもチートデイとは?という方にはコチラのブログをご覧下さい

《日進のパーソナルジムが教える》チートデイではなく、チートミール?停滞期の予防効果のあるチートミールをご紹介

コチラのブログでも言及されていますが、チートデイとはダイエット中に体重が停滞してしまう「停滞期」を乗り越える為に1日だけカロリーを気にせず飲食する事です。

栄養を抑えていた食事と違う、高カロリーの食事を一時的にする事により減ってしまった基礎代謝を元に戻し、体重減少を進めていきます。

一見すると素晴らしいテクニックだと思いますが、このチートデイにも「とし穴」というものがあります。

本日は長久手市のパーソナルトレーニングジムがチートデイの弱点についてご紹介したいと思います。

そもそも、チートデイについて

僕自身はチートデイという概念があまり好きではありません。

「停滞期」というのは身体が「これ以上体重を落とすと危険だよ」というのを知らせるサインだと思っています。

そんな重要なサインを脳を誤魔化してまで飛び越えて体重を落とす意味が僕にはあまり理解できないです。

この「チートデイ」という言葉はフィットネスのコンテストに出る選手がよく使います。

このフィットネスのコンテストなどは「競技」の世界です。

他人と比較し合う為体重を落とす方法も、やや極端になりがちですが。

彼らの行なっているダイエットは一般的なダイエットではなく試合に勝つためのダイエット「減量」です。

一般の方のダイエットに当てはめるには不適格なところも多くあると思います。(個人の感想です、フィットネスのコンテストに出る選手は基本的にアスリートとして尊敬しています)

自分自身の話にはなりますが、自分も競技(格闘技)に邁進していた頃は大きな大会の際1.2ヶ月で体重を10キロ落としました。

ただそれは「試合に出る為」に落としました。(結局その試合には負け、体重も後日12.3kgリバウンドしました・・・)

その体重を落とした方法を当店の会員さんにさせようとは一切思いません。

当店のようなパーソナルトレーニングジムにダイエットに来られる方はみなさんそうですが「体重という数字の先に数字で測れない目標」を持っています。

「体重マイナス何キロ!」「ウエスト何cmダウン!」など、これらは「数字で測れる目標」です。

そしてその先に「結婚式に最高の自分で臨みたい」「痩せてかっこよくなって彼氏・彼女が欲しい」「オシャレしたい」等の「数字で測れない目標」が有ります。

チートデイが必要なところまで体重が落ちたのならその体重のまま、先ほどご紹介した「数字で測れない目標」を追いかけて欲しいです。

そのお手伝いであればいくらでも私たちがサポート致します。

(勿論、数字で測れない目標のために数字で測れる目標があるのも理解しています、ただそのバランスが大事だということです。)

実際に同じ体重でも体組成によって全く体型やスタイルが違うものです。

一度自分がなぜダイエットしたいと感じているのか「数字で測れない目標」を見直してみて下さい。

で、チートデイの弱点は?

少し本題から逸れましたがチートデイの弱点です。

元の食事に戻せない

まずは「元の食事に戻せない」と言う事です。

人間が誘惑に負けない一番の方法をご存知でしょうか?

それは「誘惑されない事」です。

チートデイのように張り詰めていた我慢の糸を切ってしまう事によってチートデイ以前の食事量に戻せないことがあります。

停滞期の見極めが非常に難しい

そもそもその体重が減らない原因が本当に停滞期にあるのかは非常に判断しにくいです。

もしかしたら自分が思っているより多く食べてしまっているかもしれませんし、食事回数や睡眠時間なども体重の減少に影響することがあります。

この見極めが一般の方には非常に難しいです。

長久手のパーソナルトレーニングジムがチートデイの弱点についてまとめてみた

本日の内容をまとめてみましょう

 

・チートデイの弱点とは?

元の食事に戻せない、停滞期の見極めが非常に難しい事

 

 

本日はここまでになります。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、愛知県内に5店舗あるパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

本日は長久手市のダイエット専門パーソナルトレーニングジムがチートデイの弱点についてご紹介させていただきました。

愛知県長久手市のパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPAN長久手店の祖父江誠(そぶえ まこと)がお送りしました。

最後までご覧いただき有難うございました。

無料カウンセリング、ワンコイン体験実施しておりますのでご興味ありましたら是非メールでもお電話でもお問い合わせください🤗

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

 

関連記事一覧

  1. 《長久手のパーソナルトレーニングジムが教える》大流行!トランポリンエクササイズってどうなの?

  2. 《日進のパーソナルジムが教える》チートデイではなく、チートミール?停滞期の予防効果のあるチートミールをご紹介

  3. 《藤が丘のパーソナルジムが教える》有酸素運動とは?意外とみんなが知らないダイエット効果を最大限に発揮する有酸素運動のコツをご紹介します。

  4. 《長久手のパーソナルトレーニングジムが教える》パーソナルトレーナーが選ぶ、継続できる24時間ジムの選び方

  5. 《瀬戸市から近いパーソナルジムが教える》当たり前の事が実は体に良く無い?栄養編

  6. 《長久手のパーソナルジムが教える》場所を選ばず、器具もいらない、ドローイングを効果的に行うポイント4つご紹介!インナーマッスルを鍛えよう!