ダイエット時にやってはいけない事を6つご紹介!

こんばんは!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルジムCALORIE TRADE NAGAKUTE
パーソナルトレーナー西山 将太(にしやま しょうた)です!

ダイエットの時にやってはいけない事を6つご紹介!

本日は、ダイエットしている方がやってしまいがちだけど、実はNGな事をご紹介していこうと思います。

糖質制限に、脂質制限、ケトジェニックダイエットに、8時間ダイエットなど、世の中には色々なダイエット情報にあふれています。

しかし、正しい知識が無いままに始めてしまうと、最悪の場合病気になってしまう可能性もあります。

本日は、正しい知識を持っているパーソナルジムのトレーナーが、ダイエットの時にやってはいけない事を6つご紹介していこうと思います。

ダイエット中にやってはいけない6つの事

① 憧れの体を待ち受けにする

憧れのモデルや女優を待ち受けにして、「ここまで痩せるぞ」と目標にする方多いと思います。

しかし、目標は高すぎると、「失敗した」と感じる事が増え、自身喪失に繋がってしまいます。

なので、ダイエットは実現可能な目標をたてる事が重要になります。

憧れの体を目標にする事もいい事ですが、ダイエットは小さな事をコツコツと長期的に続けていく事が重要になります。

なので、まずは「間食にパンを2つ食べていたのを1つにする」、「1ヶ月で体重2kg減らす」など実現可能なものを目標にするといいでしょう。

② 1ヶ月に10kg痩せるという目標を立てる

数週間後にコンテストや、結婚式が控えている場合に短期的に減量する方も確かにいます。

しかし、これは減量であり、ダイエットではありません。

ダイエットとは人生を変える事になりますので、長期的に見た方がいいです。

短期的に集中的に痩せようとする方は、目標達成後にリバウンドしてしまう可能性が高いです。

なぜなら無理なダイエット中に、メンタル的に大分ストレスが溜まっているからです。

目標達成後にも、体型を維持していく為には、長期的にダイエットを組んでいく必要があります。

人間は半年続けられた事を習慣化する事ができると言われています。

急に完璧を求めずにゆっくりとダイエットをしていきましょう。

③ 糖質や脂質、添加物を全てカットする

最近よく耳にする言葉で、糖質制限ダイエットや脂質制限ダイエットなどがあります。

糖質や脂質をゼロにしてしまったら、頭が働かなくなり、ぼーっとしてしまいます。

そして添加物もゼロにしようと思うと、全て家で自炊しなければ不可能です。

そのような過度な食事制限で、自分の食事の選択欄が狭まってそれもストレスになってしまいます。

なので自分には、何を減らさないといけないのか?最低どれくらい摂らなければいけないのか?を把握する必要があります。

④ 亜麻仁オイルやオリーブオイルを何にでもかける

亜麻仁オイルとは、最近話題になっているオメガ3脂肪酸を含んでいるオイルの事を言います。

オメガ3脂肪酸とは、自分の体では作り出せない必須脂肪酸であり、中性脂肪を減らしたり、脳機能を高める、認知症を予防する効果があります。

しかし、体にいいからと言って、摂りすぎはカロリーが多くなってしまいます。

厚生労働省でも1日1〜2gまでの摂取を推奨しております。

オリーブオイルは、植物性の油であり、抗酸化作用があるといって、注目を集めましたが、オメガ9系脂肪酸といって、体内でも作る事ができます。

なので、積極的に摂る必要はありません。覚えておきましょう!脂質は1g=9kcal!どんなアブラも脂質が多いです。

⑤ おやつはヘルシーなナッツに決まり

ミックスナッツや、クルミ、アーモンド、カシューナッツは、体にいいので、ダイエッターの方は間食に取り入れている方も多いのではないでしょうか?

しかし、1日一袋食べてしまっている方いませんか?

ナッツは、脂質がとても多いので、1日一袋食べてしまうとあっという間にカロリーオーバーになってしまいます。

目安は、1日25g、こまめに食べるのがオススメです。

そしてよく噛んで食べましょう。しっかり噛まないで食べると栄養をあまり吸収する事ができないので、ただカロリーを摂っている事になってしまいます。

⑥ 有酸素運動だけで痩せます。

有酸素運動だけで痩せる事はオススメできません。

確かに体重は落ちるかもしれませんが、筋肉量も減ってしまうので、目指している引き締まった体になる為には、筋トレは必須です。

そして筋肉が減ってしまうので、代謝も落ちてしまい。ダイエット前より太りやすい体になってしまいます。

筋トレと有酸素運動と食事制限の組み合わせがダイエットで一番効果的な組み合わせになります。

必ず筋トレの後に、有酸素運動をするようにしましょう。有酸素を先にやってしまうと、筋トレの時にバテてしまいます。

まとめ

自分の中で、当たり前だった事が実はやってはいけない事かもしれません。

今回紹介した事を、参考にしていただき、正しく健康的なダイエットを続けていきましょう。

私たちはダイエットのプロなので、少しでも気になる事があれば、お気軽にお問い合わせください。

以上、パーソナルジム CALORIE TRADE NAGAKUTEがお送りしました。

YouTube始めました!!最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
長久手で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

西山 将太
にしやましょうた

トータルセッション数

2,800回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月200セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数、緑区、瑞穂区店勤務時代合わせ約200人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/4位

長久手市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

 

関連記事一覧

  1. 筋トレとランニングの組み合わせって痩せるの?効果的にダイエットする為の方法をご紹介

  2. ダイエット中何でも食べていいチートデイを効果的に成功させるポイントを4つご紹介

  3. 大流行!トランポリンエクササイズってどうなの?

  4. 当たり前だったけど実はやってはいけない事だった(ダイエット編)

  5. 【偏食】子供の偏食を直したい!どうすればいいの?

  6. トレーナーが教える腰痛対策!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。